Web Service

ノイズの入ったテクスチャを簡単に作成してくれるジェネレーター「Noise Texture Generator v2.1」

ノイズが入ったテクスチャをとても簡単に作成することができるジェネレーター「Noise Texture Generator v2.1」を使ってみました。Webサイトの背景なんかを作る時など効率よく作成できそうですね。以下使い方です。

[ads_center]

使い方

ノイズの不透明度や密度なんかを調整して好きな色を選択します。というかこれだけなんですが…。

Noise Texture Generatorの使い方

ダウンロードしたサイズも好きなサイズに設定できます。あとは「Download now!」をクリックするとdataスキームでの利用、ダウンロードをすることできます。

Noise Texture Generatorの使い方02

こんな感じでとても簡単にノイズ入りテクスチャを生成してくれるのでとても便利ですね。

iPhoneで撮影した写真の個人情報などにモザイクや黒の塗りつぶしで隠すことができるアプリ「hideHere」前のページ

Googleウェブマスターツールで使用するドメイン(wwwの有無)を設定する次のページ

関連記事

  1. Pocketのショートカットキー

    Web Service

    Pocket(Macアプリ・Webブラウザ)で便利なショートカットキー

    あとで読むサービスでお馴染みのPockeで日頃からよく使う便利なショー…

  2. Web Service

    ChromeからワンクリックでDropboxにアクセスできる拡張機能

    ChromeからDropboxにワンクリックでアクセスできる拡張機能「…

  3. Web Service

    iPhoneからWordPressの記事を投稿、編集できるアプリ「するぷろ for iPhone」を…

    このブログはワードプレスを使っているのですが、最近iPhoneから直接…

  4. Web Service

    あとで読む「Readability」にChrome/iPhone/Reederなどから簡単に情報を送…

    前から気になっていた、iPhoneアプリのReadabilityをよう…

  5. Web Service

    ブログで使うCC(クリエティブコモンズ)対象の画像をFlickrやGoogleから簡単に探してくれる…

    ブログでその記事に関連するアイキャッチ画像を入れたりしたい時があるかと…

  6. Web Service

    ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」の使い方

    ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」を使ってみまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ペットボトルホルスター
  2. SRS-XB43
  3. Nu:kin

アーカイブ

PAGE TOP