Web Service

日本にいる住所を英語の住所に簡単に変換してくれるWebサービス「JuDress」

日本にいる住所を英語の住所に簡単に変換してくれるWebサービス「JuDress」を使ってみました。例えば海外で何か買った時に住所を英語で表記しなきゃいけないといった時なんかにこのサービスを使えば楽ですね。使い方は日本の住所を入れて変換ボタンを押すだけなのでとてもシンプルで使いやすいです。

[ads_center]

使い方

郵便番号を入れて「住所検索」をクリックします。

JuDressの使い方01

あとは、番地・建物名等を入力して「実用的に変換」をクリックすると英語の住所に変換されます。

JuDressの使い方02

とても便利ですね。ちなみに「Stylishに変換」は、漢字を1文字ずつ英語に変換してくれます。ただし、実際に使う場合は「実用的に変換」を使います。

以下からご利用できます。

関連記事

  1. Web Service

    これは凄い!色んなCSSを生成してくれるジェネレーター「Generate CSS」

    Generate CSSというジェネレーターが凄かったのでご紹介します…

  2. Web Service

    iPhoneスクリーンショットで上部のステータスバーを削減してくれるMacアプリ「Status Ba…

    便利そうなアプリを発見したのでご紹介。主にブロガー向けツールかなと思い…

  3. Web Service

    Google マップの地図の埋め込みをするやり方

    以前までGoogle マップの地図をサイト内に埋め込むには歯車アイコン…

  4. Web Service

    WebサイトのタイトルとURLを簡単に取得できて自分用HTMLリンクも作成できるChrome拡張機能…

    現在見ているWebサイトのタイトルとURLを簡単に取得できたり、自分用…

  5. HatebuReader

    Web Service

    はてブのタグを登録していつでも手軽にその最新記事をチェックできるiPhoneアプリ「HatebuRe…

    とても便利なiPhoneアプリがあったのでご紹介します。はてブで自分が…

  6. Web Service

    最大150枚の画像を一気にリサイズできる「Bulk Resize Photos」

    複数の画像を一気にリサイズすることができる便利なサービス「Bulk R…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. NIB2600
  2. Anker PowerPort Atom PD 4
  3. USB-2H401BKN
  4. Dyson Pure Cool Me
  5. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP