ヘボン式ローマ字

Web Service

ヘボン式ローマ字を使う時の注意事項や便利な一覧表、入力変換サービスなど

ヘボン式ローマ字を使う時の注意事項や便利な一覧表、入力変換サービスなどのご紹介。ローマ字を扱う時って結構ありますよね。例えばURLを決める時なんかもそうですよね。で、そんな時に迷うのが「ji」や「zi」どっちを使うのが正しいのかという問題。こんな時はヘボン式ローマ字で統一するのがよさそうです。日本のパスポートのローマ字氏名でも原則としてヘボン式が使われています。

[ads_center]

具体的な使い方

具体的にヘボン式を使う際に注意したい項目がいくつかあります。

【撥音】「ん」は「N」

「ん」は「N」で表記します。例えば「ずんだ」は「zunda」となります。パソコンでは「NN」と打って「ん」になることから「NN」で表記したくなりますが、ヘボン式では「N」になるので注意が必要です。

【促音】「っ」は子音を重ねる

促音の場合は子音を重ねて表記します。例えば「きっぷ」は「kippu」となります。

【長音】表記させない

長音はヘボン式では表記しません。例えば「ちゅうおう」は「chuo」となります。「○○おう」や「〇〇おお」の時は注意したほうがよさそうです。そういえば「東京」も「Tokyo」と書きますもんね。

ということで、全部覚えるのも大変という方は以下の一覧表や入力変換サービスなどを使えばいいかと思います。

関連記事

  1. Pocketのリスト並べ替え

    Web Service

    Pocket(Web版)で記事リストを最新から最古に並べ替える設定方法

    Web版(ブラウザ)のPocketで記事リストを表示させるとデフォルト…

  2. Web Service

    iPhoneアプリ「Resize Photo」を使って撮った画像を好きなサイズにリサイズする

    iPhoneで撮った画像をリサイズしたい時ってありますよね。Resiz…

  3. Load Info - gif generator

    Web Service

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを作成できるジェネレーター「 Load Info &#…

    ローディング中に表示させるアニメーションGIFを手軽に作成することがで…

  4. Web Service

    iPhoneアプリのPictShareを使えば画像を簡単にDropboxやEvernoteなど色々な…

    iPhoneに入っている画像を簡単かつ素早くアップロードできるアプリ「…

  5. CSS Button Generator

    Web Service

    シンプルでお洒落なCSSボタンを作成できる「CSS Button Generator」

    とても良さそうだったので使ってみました。シンプルでお洒落なCSSボタン…

  6. Web Service

    かっこいいボタンやフォーム、かわいいリボンなんかが作れるCSSジェネレーター「Live Tools」…

    とても簡単にかっこいいボタンやフォームが作れちゃうCSSジェネレーター…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 梅しば
  2. BM-IBCDH13RD
  3. 雪
  4. ホットのドリップ
  5. めんたいこ&チーズ味 海老せんべい

アーカイブ

PAGE TOP