プレーンテキストでペースト

Web Service

Evernoteのペースト時にリッチテキストではなくプレーンテキスト(スタイルなし)にする方法

意外と活用するシチュエーションが多いのでメモがてらご紹介します。Evernoteにコピーしたテキストなどをペーストするとリッチテキストになる場合がありますが、これをプレーンテキスト(スタイルなし)でペーストする方法です。

shift + command + Vで貼り付ければOK

プレーンテキストでのペーストのやり方(Macの場合)はとても簡単です。

一般的なペーストのショートカットキーは「shift + V」ですが、これだとリッチテキストになっちゃうので、ノートに貼り付ける際に、「shift + command + V」に変更してスタイルつきを解除します。

ペーストしてスタイルを合わせる

リッチテキストも使いどころによっては便利な機能なのですが、ノートによってフォントのサイズやカラーが全然違うと、なんとなく見づらいし統一感もなくなりますからね。。

逆に気に入ったデザインをクリップしたいときなんかには、リッチテキストを活用してそのままの状態で保存するのがいいと思います。個人的には、いつもEvernoteにメモを残すときはプレーンテキストにしています。

というわけで、Evernoteにコピーしたテキストをペーストするときに余計な装飾をなくしたい思っている人は、ぜひ「shift + command + V」を試してみてください。

関連記事

  1. Web Service

    指定した色を基準にグラデーションから好きな色を選択できる「0to255」

    指定した色を基準にしてグラデーションからその色より明るい(または暗い)…

  2. Web Service

    ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」の使い方

    ノイズを入れた画像を作ることができる「NoisePNG」を使ってみまし…

  3. OmmWriter

    Web Service

    創造力を掻き立ててくれるテキストエディタ「OmmWriter Dāna II」を使えば集中して文章が…

    めちゃくちゃシンプルでミニマルデザインが素敵なテキストエディタ「Omm…

  4. Web Service

    テキストのCSSを手軽に設定できる「CSS Type Set」

    ちょっと確認したい時なんかによさそうですね。フォントやフォンサイズなど…

  5. Web Service

    話題のiPhoneのTODO管理アプリ「Clear」を使ってみた

    いくつかの記事で話題になっていたTODO管理アプリのClearがいつの…

  6. iPhoneのアプリアイコンを取得

    Web Service

    iPhone、iPad、Macのアプリ画像(アイコン)を取得する方法

    iPhoneやiPad、またはMacのアプリ画像(アイコン)を取得した…

最近の記事

  1. スタンスミス(EDIFICE/IENA別注)
  2. WI-1000XM2
  3. mill オイルヒーター
  4. Anker PowerWave 10 Pad & Stand セット

アーカイブ

PAGE TOP