プレーンテキストでペースト

Web Service

Evernoteのペースト時にリッチテキストではなくプレーンテキスト(スタイルなし)にする方法

意外と活用するシチュエーションが多いのでメモがてらご紹介します。Evernoteにコピーしたテキストなどをペーストするとリッチテキストになる場合がありますが、これをプレーンテキスト(スタイルなし)でペーストする方法です。

shift + command + Vで貼り付ければOK

プレーンテキストでのペーストのやり方(Macの場合)はとても簡単です。

一般的なペーストのショートカットキーは「shift + V」ですが、これだとリッチテキストになっちゃうので、ノートに貼り付ける際に、「shift + command + V」に変更してスタイルつきを解除します。

ペーストしてスタイルを合わせる

リッチテキストも使いどころによっては便利な機能なのですが、ノートによってフォントのサイズやカラーが全然違うと、なんとなく見づらいし統一感もなくなりますからね。。

逆に気に入ったデザインをクリップしたいときなんかには、リッチテキストを活用してそのままの状態で保存するのがいいと思います。個人的には、いつもEvernoteにメモを残すときはプレーンテキストにしています。

というわけで、Evernoteにコピーしたテキストをペーストするときに余計な装飾をなくしたい思っている人は、ぜひ「shift + command + V」を試してみてください。

関連記事

  1. Web Service

    iPhoneアプリ「Resize Photo」を使って撮った画像を好きなサイズにリサイズする

    iPhoneで撮った画像をリサイズしたい時ってありますよね。Resiz…

  2. Web Service

    使い捨てメールアドレスが欲しい時に便利!2秒でフリーメールを取得することができる「Super Mai…

    使い捨てアドが欲しい時にとても便利ですね。たった2秒でフリーメールを取…

  3. Rounded corner generator

    Web Service

    CSS3の角丸を直感的な操作で作成できるジェネレーター「Rounded corner generat…

    CSS3を使って角丸を作成したい時に役立つジェネレーター「Rounde…

  4. Web Service

    サクっと簡単にクールなロゴを作成することができる「GraphicSprings」

    こういうサイトのおかげで誰でも簡単にプロが作ったようなロゴを作成するこ…

  5. Show Title Tag

    Web Service

    Webページの長いタイトルを画面隅っこに表示させることができるChrome拡張機能「Show Tit…

    Webページを見ている時にタイトルを確認したい時ってありますよね。Ch…

  6. Web Service

    右クリックでキャッシュ、クッキー、履歴を消すことができるChrome拡張機能「Clear」

    Chrome拡張機能「Clear」というのがとても便利そうだったので入…

最近の記事

  1. cheero USB-C PD Charger 60W
  2. DY-S01
  3. OWL-QI10W04
  4. BQ-CC87L

アーカイブ

PAGE TOP