iPhoneデフォルトアプリ「天気」

Web Service

iPhoneのデフォルトアプリ「天気」が意外と使いやすかった

iPhoneにデフォルトで入っているアプリ「天気」が意外と使いやすかったので記事にしてみました。五日間先の天気を知ることができるし、時間別の天気も知ることができます。地域も複数登録しておくことができるので大体の天気はこれで確認できそうですね。もっと詳しい情報を知りたい時は以前ご紹介したそら案内の方が詳細を知ることができます。

[ads_center]

使い方

天気アプリ

このように、五日間先の天気や時間別の天気を知ることができます。もちろん、最高気温・最低気温もちゃんと表示されてますね。地域を登録するには、右下にあるアイコンをタップします。

地域を登録

左上にある「+」のアイコンから追加していくことができます。

シンプルな機能なので意外と使いやすいですね。今まであまり使ってこなかったんですが、サクっと確認したい時はこれで充分かと思います。

瞬時に呼び出すことができる

また、アプリをいちいち探して起動させる必要もなく、画面の上の方から下へスワイプさせることで瞬時に天気を表示させることができます。これがとても便利ですね。

週間天気も確認できる

天気の場所をスワイプすることでこのように週間天気も確認できます。

ということで、意外と使いやすいiPhoneのデフォルト天気アプリについてでした。

MAQUINOのラゲッジチェッカープラス オレンジ手荷物の重さをいつでもどこでも気軽に計れるMAQUINOの計量機「ラゲッジチェッカープラス」前のページ

レスポンシブ対応のシンプルなカルーセルを実装できるjQueryプラグイン「Flipster」次のページFlipster

関連記事

  1. Web Service

    iPhoneアプリ「Resize Photo」を使って撮った画像を好きなサイズにリサイズする

    iPhoneで撮った画像をリサイズしたい時ってありますよね。Resiz…

  2. Web Service

    Mac版Pocketがリリースされたのでさっそく使ってみた!

    あとで読むサービスのPocketがMacのアプリでついに登場していたの…

  3. Web Service

    黄金比を自動計算してくれる便利なツール

    サイトをデザインする時に黄金比を取り入れることによって見栄えが良くなり…

  4. Web Service

    ワイヤーフレームを作成するCacoo(カクー)がとても便利

    Cacooを使ってワイヤーフレームを作ってみました。CacooとはWe…

  5. Sticky Notes

    Web Service

    付箋にメモを書いて画面内に複数追加できるChrome拡張機能「Sticky Notes」

    とても便利なChrome拡張機能を見つけたのでご紹介します。画面内にメ…

  6. Web Service

    あとで読むiPhoneアプリ「Read It Later」の基本的な設定や簡単な使い方

    あとで読むためのiPhoneアプリ「Read It later」が流行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Aモーニングセット
  2. 白トリュフの塩パンやメロンパンなど
  3. 東京都現代美術館
  4. スーリア バターチキン
  5. そそそ 明太クリームそうめん

アーカイブ

PAGE TOP