Web Service

CSSでテキストを円や波のように配置してくれるジェネレーター「CSSWARP」を使ったみた

面白そうなCSSジェネレーターがあったので使ってみました。好きなテキストを入力して配置なんかを選択するだけでHTML、CSSのコードを作ってくれます。とても簡単にできるので便利です。IEではIE9で確認したところちゃんと表示されてました。

[ads_center]

使い方

以下のサイトにアクセスします。

左上のテキスト欄に好きな文字を入力して、WARP ITというボタンをクリックします。

CSSWARP テキスト入力

そして、カーブの種類や文字サイズ、配置パターンなんかを選択して、最後にGENERATE HTMLというボタンをクリックするとコードが生成されます。

CSSWARP 配置や文字サイズ

あとはコードをコピペするだけです。

CSSWARP コード取得

ということで、中々面白いCSSジェネレーターでした。

WordPressのショートコードをテンプレート(テーマ)内で使用したい時のやり方前のページ

超簡単にコンテンツを折りたたんで表示・非表示させるjQuery Collapseの使い方次のページ

関連記事

  1. iPhoneのアプリアイコンを取得

    Web Service

    iPhone、iPad、Macのアプリ画像(アイコン)を取得する方法

    iPhoneやiPad、またはMacのアプリ画像(アイコン)を取得した…

  2. Web Service

    最大150枚の画像を一気にリサイズできる「Bulk Resize Photos」

    複数の画像を一気にリサイズすることができる便利なサービス「Bulk R…

  3. Web Service

    CSSで使えるカラーネームの一覧を見やすく表示してくれる「147 Colors」

    覚えておくと便利そうだったのでメモしときます。CSSでも使える147種…

  4. Minifier

    Web Service

    JS・CSSのコードを圧縮したりデコードしたりできる「Minifier」がとても便利

    MinifierというJSやCSSのコードを圧縮してくれるサービスがと…

  5. Web Service

    iPhoneスクリーンショットで上部のステータスバーを削減してくれるMacアプリ「Status Ba…

    便利そうなアプリを発見したのでご紹介。主にブロガー向けツールかなと思い…

  6. Web Service

    タスク管理アプリ「Toodledo」が便利なのでそのメリットなどいろいろ

    Toodledoというタスク管理アプリを使ってみました。iPhoneア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 梅
  2. CAR-HLD12BK
  3. OWL-LPB6701LA

アーカイブ

PAGE TOP