Web Service

Webサイトの配色を決めてくれる他にもその配色を使ったデモサイトも確認できるジェネレーター「Color Scheme Designer 3」

とても便利なジェネレーターを見つけたのでご紹介します。Color Scheme Designer 3というWebサイトの配色を決めてくれるジェネレーターなんですが、ただ配色を決めてくれるだけではなくて、その配色を使った実際のデモサイトも確認することができます。その配色を使うとどういう風になるのか具体的にイメージしやすいのでかなり助かりますね。

[ads_center]

使い方

左側にある色相環からベースとなる好きな色を選択すると、右側にその色をベースにした配色が表示されます。

Color Scheme Designer 3

各色にマウスのカーソルを乗せるとその色の値が表示されます。これだけでも普通に便利ですね。で、個人的に気に入ったのが右下にある「Light page example(またはDark page example)」から実際にその配色を使った場合のデモサイトを見れることです。

その配色のデモサイトを見れる

こんな感じで。

実際の例

どういうサイトの印象になるのか一瞬で分かるのでかなり便利かと思います。

また、このようにサブカラーも追加したりすることもできます。左上にあるアイコンから選択することができます。

サブカラーも追加できる

Webサイトの配色を考える上でとても役立つジェネレーターですね。

関連記事

  1. Web Service

    文字はいらない!Webサイトを画像だけで楽しむことができるブックマークレット「Wordless We…

    おもしろいブックマークレットがあったのでご紹介します。Webサイト上に…

  2. Web Service

    iPhoneで人気のメールクライアント「Sparrow」を使ってみたのでメール設定など色々

    iPhone版のメールクライアント「Sparrow」を使ってみました。…

  3. Web Service

    ブログで使う画像を加工・編集して文字入れや矢印も簡単に挿入できるSkitchの基本的な使い方

    毎回ブログで使う画像はPhotoshopで編集したりしてたんですが、も…

  4. CSSViewer

    Web Service

    マウスを乗せた場所のCSSコードを気軽に確認することができるChrome拡張機能「CSSViewer…

    とても便利そうだったので使ってみました。マウスを乗せた場所のCSSコー…

  5. Web Service

    ChromeでクリックするだけでPocket (Formerly Read It Later)に保存…

    あとで読むためのWebサービスでPocketを使ってるんですが、Chr…

  6. Web Service

    使い捨てメールアドレスが欲しい時に便利!2秒でフリーメールを取得することができる「Super Mai…

    使い捨てアドが欲しい時にとても便利ですね。たった2秒でフリーメールを取…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2013年 3月 20日

最近の記事

  1. リンツ リンドール
  2. ジェットストリームの三色ボールペン(+シャーペン付き)と黒の替芯
  3. ブラジルイパネマ

アーカイブ

PAGE TOP