Web Service

Webサイトの配色を決めてくれる他にもその配色を使ったデモサイトも確認できるジェネレーター「Color Scheme Designer 3」

とても便利なジェネレーターを見つけたのでご紹介します。Color Scheme Designer 3というWebサイトの配色を決めてくれるジェネレーターなんですが、ただ配色を決めてくれるだけではなくて、その配色を使った実際のデモサイトも確認することができます。その配色を使うとどういう風になるのか具体的にイメージしやすいのでかなり助かりますね。

[ads_center]

使い方

左側にある色相環からベースとなる好きな色を選択すると、右側にその色をベースにした配色が表示されます。

Color Scheme Designer 3

各色にマウスのカーソルを乗せるとその色の値が表示されます。これだけでも普通に便利ですね。で、個人的に気に入ったのが右下にある「Light page example(またはDark page example)」から実際にその配色を使った場合のデモサイトを見れることです。

その配色のデモサイトを見れる

こんな感じで。

実際の例

どういうサイトの印象になるのか一瞬で分かるのでかなり便利かと思います。

また、このようにサブカラーも追加したりすることもできます。左上にあるアイコンから選択することができます。

サブカラーも追加できる

Webサイトの配色を考える上でとても役立つジェネレーターですね。

関連記事

  1. Web Service

    iPhoneアプリのRead it LaterがPocketにリニューアルしたので使ってみたらヤバか…

    ふと、iPhoneを弄っていたらアップデートできるアプリがあったのでし…

  2. Sticky Notes

    Web Service

    付箋にメモを書いて画面内に複数追加できるChrome拡張機能「Sticky Notes」

    とても便利なChrome拡張機能を見つけたのでご紹介します。画面内にメ…

  3. Web Service

    Webページを綺麗に読みやすくしてくれてエバノートにも保存できるChrome拡張機能「Clearly…

    Chromeで閲覧中のWebページやブログ記事を綺麗に読みやすくしてく…

  4. Web Service

    タスク管理アプリ「Toodledo」が便利なのでそのメリットなどいろいろ

    Toodledoというタスク管理アプリを使ってみました。iPhoneア…

  5. Web Service

    現在のブラウザサイズをリアルタイムで教えてくれる「What’s My Browser S…

    かなりシンプルでよさげなWebサービスがあったのでご紹介します。現在の…

  6. Web Service

    テキストのCSSを手軽に設定できる「CSS Type Set」

    ちょっと確認したい時なんかによさそうですね。フォントやフォンサイズなど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2013年 3月 20日

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP