Web Service

色々なブランドカラーの値を知ることができる「BrandColors」

ちょっとした参考になりそうだったのでメモがてらご紹介します。色々なブランドカラーの値を知ることができる「BrandColors」です。Webサービス系のブランドが多いですね。一覧でズラーっと表示されるので見やすいかと思います。

[ads_center]

使ってみる

こんな感じで各ブランドカラーの一覧が表示されます。

ブランドカラーの一覧

Evernote、Dropbox、Flickr、Facebook、Deliciousなど有名なブランドカラーが勢揃いです。

たくさんの有名ブランドカラー

その他にも、GitHub、Google +、HTML5、Heroku、Instagram、Pinterest、Pocket、Readability、RSS、Skype、Tumblr、Twitter、Ubuntu、WordPressなど、ほんとたくさんあるので、このブランドの色が知りたかったという嬉しい発見もあるかと思います。

好きなカラーにマウスオーバーすると「Copy to clipboard」と表示されるので、それをクリックするとカラーコードをコピーすることができます。

カラーコードをコピー

ということで、もし気になるブランドの色があるならここで見つかるかもしれないですね。以下からご利用できます。

Macの画面右上に表示されているユーザー名を非表示にするやり方前のページ

指定した要素をパカパカと点滅させることができる「jquery.flicker」次のページ

最近の記事

  1. 金のマルゲリータ
  2. アラビカのカフェラテ
  3. よもぎ茶
PAGE TOP