JavaScript

指定した要素をパカパカと点滅させることができる「jquery.flicker」

とてもシンプルなプラグインだったのでメモがてらご紹介します。指定した要素をパカパカと点滅させることができる「jquery.flicker」です。何か間違った操作をした時に警告っぽい感じを出したい場合にいいかもしれないですね。普通のファイルで946 Bytes、minの方で771 Bytesということでめっちゃ軽量です。という訳で以下使い方です。

[ads_center]

使い方

jQuery本体とダウンロードしたjquery.flicker.js(またはjquery.flicker.min.js)を読み込みます。

<script type='text/javascript' src='http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js?ver=1.7.1'></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.flicker.js"></script>
<script type="text/javascript">
$(function(){
    $('#sample').click(function(){
        $('body').flicker({
            'reps': 5, 
            'pause': 200, 
            'delay': 800, 
            'color': '#e55'
        });
    });
});
</script>

上記はid名がsampleという要素をクリックするとbodyが点滅するようになります。

オプション

オプションは点滅の回数や色、間隔などを設定できます。

reps

点滅する回数です。

pause

点滅して色がついている時の時間の長さです。

delay

点滅する間隔です。

color

色を設定できます。

こんな感じで使い方やオプションもシンプルで使いやすいですね。ちょっとした注意を促す時なんかに使ってみたいプラグインかと思います。

以下からダウンロードできます。

色々なブランドカラーの値を知ることができる「BrandColors」前のページ

WordPressで自分がログイン中はGoogle アナリティクスを読み込ませない(非表示)ようにするやり方次のページWordPressのログイン時のツールバー

関連記事

  1. stacky

    JavaScript

    スライドダウン・スライドアップしてコンテンツを整理できるjQueryプラグイン「stacky」

    stackyというjQueryプラグインを使えばコンテンツをスライドダ…

  2. no-image
  3. Grasp Mobile Progress Circle
  4. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQuery(JavaScript)で指定した要素の子要素数や最大文字数を配列内から取得する

    jQueryで指定した要素の子要素の数やその文字数、文字なんかを配列に…

  5. Easy Z modal

    JavaScript

    シンプルなモーダルウィンドウ・ダイアログボックスを表示できる「Easy Z modal」

    Easy Z modalはシンプルでダイナミックなモーダルウィンドウ・…

  6. Slinky.js

    JavaScript

    上下にスクロールでコンテンツが開閉するjQueryプラグイン「Slinky.js」

    なかなか面白かったのでご紹介します。上下にスクロールするとコンテンツが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メキシコ オアハカ
  2. ドリップ
  3. チェリー
  4. 温泉水99

アーカイブ

PAGE TOP