Chromeのブックマークバーの表示・非表示を切り替えるショートカットキー

Web Information

Google Chromeのブックマークバーを表示・非表示に切り替えることができるショートカットキー

Google Chromeのブックマークバーを表示・非表示に切り替えることができるショートカットキーが便利ですね。ブックマークバーはあればあったで便利なんですが、集中して記事を見たい時なんかはちょっとゴチャゴチャして気になっちゃいますよね。そんな時はショートカットキーを使えば一瞬で表示と非表示を切り替えることができます。

[ads_center]

やり方

Macの場合は「コマンド + Shift + Bキー」、Windowsは、「Ctrl + Shift + Bキー」でブックマークバーの表示・非表示を切り替えることができます。

ショートカットキーを使わないやり方は、以下のアイコンをクリックして、

ブックマークバーの表示・非表示の切替

「ブックマーク」→「ブックマーク バーを表示」をクリックすればOKです。

ショートカットキーさえ覚えておけば表示したい時に一瞬で表示させることができるのでやっぱり便利ですね。基本的にはブックマークバーは非表示にしておけば、画面領域も広くなってスッキリしてよさそうです。

関連記事

  1. 特定のCookieを削除

    Web Information

    Chromeで特定の(個別に)webサイトのCookieを削除するやり方

    Google Chromeのブラウザで特定のwebサイトだけのCook…

  2. Evernoteでノートブック削減

    Web Information

    Evernoteでノートブックを削減する方法

    Evernoteのノートブック削減の仕方でちょっと戸惑ったのでメモがて…

  3. Web Information

    iPhoneでWebサイトのソースコードを閲覧・編集できる便利なアプリ「ScriptBrowserP…

    iPhoneでWebサイトのソースコードを確認したかったのでアプリを探…

  4. Menu Button Animations
  5. Animated SVG Image Slider
  6. Palettab

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP