Web Information

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトで入っているアプリ「時計」から簡単に使うことができます。ラップタイムも計ることができるのでとても便利ですね。時計アプリはストップウォッチ以外にも世界時計、アラーム、タイマーといった役立つ機能も備わっているので結構活用しています。

[ads_center]

使い方

ストップウォッチを使う場合は時計アプリを起動して下部メニューから「ストップウォッチ」をタップします。

iPhoneでストップウォッチを使う

開始ボタンをタップするとスタートします。ラップタイムを計りたい場合は、計測中にラップボタンをタップすればOKです。

ラップタイム

デザインや機能ともにシンプルでとても使いやすいですね。

jQuery RS Carouselレスポンシブ対応のシンプルなカルーセルを実装できる「jQuery RS Carousel」前のページ

柔らかくて質感がいい!首や腰をサポートしてくれるラテックスのトラベルネックピロー次のページ

関連記事

  1. Gmailの送信メール取り消し設定

    Web Information

    Gmailで送信メールを取り消し(キャンセル)する設定方法

    先日、GmailのWeb版に送信メールの取り消し機能が採用されたのでさ…

  2. Web Information

    Google検索で日付や期間指定をして検索結果を表示する方法

    Googleで調べたいものを検索した時に「どうも古い情報しか出てこない…

  3. Web Information

    10の新しいフリーのフォント

    10の新しいフリーのフォント「10 Best New Free Fon…

  4. Web Information

    Yahoo!知恵袋もRSS登録することができるだっていうのを最近知った

    Yahoo!知恵袋もRSS登録することができるんですね。最近知りました…

  5. Nexus 5でテザリングしてMacを接続

    Web Information

    Nexus 5でテザリングしてMacを接続させるやり方

    Nexus 5でテザリングしてMacを接続してみたのでそのやり方をメモ…

  6. Feedlyでカテゴリーのフォルダ名を変更

    Web Information

    Feedlyでカテゴリーのフォルダ名を変更するやり方

    Feedlyでカテゴリーのフォルダ名を変更するやり方をメモしておきます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. VS-543AS
  2. タリーズ 本日のコーヒー
  3. MRW-G1
  4. 桜と太陽

アーカイブ

PAGE TOP