Web Information

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトで入っているアプリ「時計」から簡単に使うことができます。ラップタイムも計ることができるのでとても便利ですね。時計アプリはストップウォッチ以外にも世界時計、アラーム、タイマーといった役立つ機能も備わっているので結構活用しています。

[ads_center]

使い方

ストップウォッチを使う場合は時計アプリを起動して下部メニューから「ストップウォッチ」をタップします。

iPhoneでストップウォッチを使う

開始ボタンをタップするとスタートします。ラップタイムを計りたい場合は、計測中にラップボタンをタップすればOKです。

ラップタイム

デザインや機能ともにシンプルでとても使いやすいですね。

関連記事

  1. Menu Button Animations
  2. Web Information

    ホームページを直感的で簡単に作成できるWixの新エディタを使ってみた【PR】

    プロが作ったようなホームページを簡単に作成できるウェブサイトビルダー「…

  3. Web Information

    Google Chromeで今見ているページのツイート数を知ることができる拡張機能「Twitterつ…

    何気に便利じゃないですかね。Google Chromeで今見ているペー…

  4. マウスオーバーでEXIFをチェックできる「EXIF Viewer」
  5. Web Information

    ブログ更新の手間を効率化!見ている(閲覧中)ページのタイトルとURLを取得できるブックマークレット

    ここ最近一番よく使っているブックマークレットをご紹介します。ブログ更新…

  6. Photoshopの日本語と英語の用語

    Web Information

    Photoshopの用語で日本語を英語に変換したい時に役立つ対応表

    ちょっと個人的にすごく便利だったのでご紹介します。Photoshopの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. KPS-88
  2. Happy Plugs AIR1
  3. cheero Stream 10000mAh
  4. BOSE HOME SPEAKER 300
  5. RP-PC112

アーカイブ

PAGE TOP