Web Information

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトで入っているアプリ「時計」から簡単に使うことができます。ラップタイムも計ることができるのでとても便利ですね。時計アプリはストップウォッチ以外にも世界時計、アラーム、タイマーといった役立つ機能も備わっているので結構活用しています。

[ads_center]

使い方

ストップウォッチを使う場合は時計アプリを起動して下部メニューから「ストップウォッチ」をタップします。

iPhoneでストップウォッチを使う

開始ボタンをタップするとスタートします。ラップタイムを計りたい場合は、計測中にラップボタンをタップすればOKです。

ラップタイム

デザインや機能ともにシンプルでとても使いやすいですね。

関連記事

  1. iPhoneのスクリーンショットを片手で撮る

    Web Information

    iPhoneのスクリーンショットを片手で撮る方法(AssistiveTouch活用)

    iPhoneのスクリーンショットを片手で撮りたいと思う時ってありますよ…

  2. RollPaper

    Web Information

    Webページのスクリーンショットを上から下まで全体を撮れるiPhoneアプリ「RollPaper」

    Webページのスクリーンショットを上から下までの全体を1枚の画像で保存…

  3. Web Information

    Googleアラートで好きなキーワードを指定してフィード登録するやり方

    すごい今更ですがGoogleアラートのフィード登録を使ってみました。と…

  4. Web Information

    iTunesで曲が変更された時に画面右上に出る通知を非表示にするやり方

    iTunesでよく音楽を聴きながらPC作業をするんですが、最近ちょっと…

  5. Nexus 5でテザリングしてiPhoneを接続

    Web Information

    Nexus 5でテザリングしてiPhoneをネットに接続させるやり方

    Nexus 5でテザリングしてiPhoneをネットに接続させるやり方を…

  6. Web Information

    Webデザインを参考にする時に役立つWebデザインギャラリーのまとめ

    毎回Webデザインで悩み始めるとその都度よさげなギャラリーサイトなんか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. レンズペン3 ミニプロとレンズペン ELITE マイクロプロ
  2. カメラマングローブ Grip Hot Shot III
  3. 包(つつむ)巾着ポーチ

Instagram始めました

Facebookページ

PAGE TOP