jQuery RS Carousel

JavaScript

レスポンシブ対応のシンプルなカルーセルを実装できる「jQuery RS Carousel」

レスポンシブ対応のシンプルなカルーセルを実装できるjQueryプラグイン「jQuery RS Carousel」をご紹介します。実際のデモではブラウザ幅を変更することでカルーセルのアイテム数に合わせてナビゲーションの数も調整されます。とても便利ですね。

[ads_center]

縦や横にも配置できる

このようにブラウザ幅を縮小または拡大したりすると。

jQuery RS Carousel

カルーセルのサイズが可変します。下にあるナビゲーションの数も変化しますね。

カルーセルのサイズが可変

オプションを指定することで、縦方向にしたり最大で表示させるアイテム数なんかも指定することができます。

オプションで縦方向にもできる

その他にもスライド時のスピードやeasingも指定することができます。レスポンシブのカルーセルを実装したい時は覚えておきたいjQueryプラグインですね。

目覚まし時計朝起きるのに便利!Macで指定した時間にアラームを鳴らしてくれるアプリ「目覚まし時計」前のページ

iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利次のページ

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    Lightboxスタイルのギャラリーやカルーセルを実装できる「slideBox.js」

    slideBox.jsはレスポンシブに対応したLightboxスタイル…

  2. jQuery_Overlay_Menu
  3. jQuery Stick ‘em

    JavaScript

    スクロール時にその場所のコンテンツに応じたサイドバーが追従する「jQuery Stick ‘em」

    ちょっと使いどころがありそうなプラグインだったので使い方をメモしときま…

  4. no-image

    JavaScript

    多彩な方向に表示できるツールチップ「jq-tooltip」

    jq-tooltipは多彩な方向に表示可能なツールチップを実装できるj…

  5. Playful Little Tooltip Ideas

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 芳醇な香りのラムレーズンサンド
  2. Aモーニングセット
  3. 白トリュフの塩パンやメロンパンなど
  4. 東京都現代美術館
  5. スーリア バターチキン

アーカイブ

PAGE TOP