iPhoneのスクリーンショットを片手で撮る

Web Information

iPhoneのスクリーンショットを片手で撮る方法(AssistiveTouch活用)

iPhoneのスクリーンショットを片手で撮りたいと思う時ってありますよね。片方の手が塞がっている時に、もう片方の手で電源ボタンとホームボタンを同時押しして…なんていう素敵な技術は残念ながら僕にはありませんでした。そんなわけでAssistiveTouchを活用した片手だけで簡単にスクリーンショットを撮る方法をご紹介します。

[ads_center]

やり方

まずはAssistiveTouchをオンにします。AssistiveTouchがある場所は、設定アプリから「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」になります。

AssistiveTouchをオン

そうすると、画面の端にAssistiveTouchメニューボタンが表示されるようになるので、それをタップして「デバイス」を選択します。

デバイスを選択

続いて「その他」を選択します。

その他を選択

そうすると、その中に「スクリーンショット」という項目があります。これをタップするとスクリーンショットを撮影することができます。

スクリーンショット

これなら片手でも簡単にスクリーンショットを撮ることができますね。便利な機能なので、覚えておくといざという時に役立つかと思います。

関連記事

  1. ドットナビゲーションスタイル

    Web Information

    ドットナビゲーションスタイルの色んなパターンについて

    よくイメージスライダーの下部なんかに見かけるドットナビゲーション。通常…

  2. Web Information

    自分のGoogleアナリティクスコードが勝手に他人のサイトで使われていた時の対処方法

    昨日ふとGoogleアナリティクスを見ていたら、自分の知らないページが…

  3. LINEで送るボタンの設置方法

    Web Information

    LINEで送るボタンの設置方法について

    LINEを使う人が増えてきたのでLINEで送るボタンを設置してみました…

  4. Web Information

    かなり便利なCSSフレームワーク「960 Grid System」を使ってみた

    ちょっと前から気になっていたCSSフレームワーク「960 Grid S…

  5. Web Information

    iPhoneとMacをUSBテザリングで接続するやり方

    前回iPhoneとMacをBluetoothテザリングするやり方を記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SOL001
  2. 末廣ラーメン
  3. ナッティホワイトチョコレートフラペチーノ

アーカイブ

PAGE TOP