Web Information

Google +1(プラスワン)ボタンを今更ながら設置してみた

当ブログには現在Twitter、Facebook、はてなブックマークの3種類のボタンを設置していたんですが、ちょっと寂しい感じもしたのでGoogle +1ボタンも設置してみました。Google +1のユーザー数はTwitterやFacebookほど多くはないんですが、少なからず使っている人もいますし、Googleの検索エンジンに多少なりともSEO対策の効果もあるみたいなので設置して損はないかと思います。ということでせっかくなので以下、設置方法を書いておきます。

[ads_center]

Google +1ボタンの設置方法

設置はとても簡単にできます。最初から設置しておけばよかったと思っちゃいました。以下のURLからボタンのコードを取得できます。

Google +1ボタン設置01

基本的には以下の順番で各項目を選択していくだけです。

サイズ

サイズは4種類から選べます。

  • 小(15px)
  • 中(20px)
  • 標準(24px)
  • 大(60px) +1 情報:

Annotation

Annotationはバルーン、インライン、なし、の中から選べます。バルーンはボタンがクリックされたカウント数を目立つように表示させます。表示させなくてもいいという場合はなしを選択すればいいかと思います。

Annotationでインラインを選択した場合、自分のサイトに合う幅を選択します。バルーンやなしを選択するとこの項目は表示されません。

言語

自分の国の言語を選択します。日本だと、日本語を選択すればいいですね。

コードを取得する

最後にコードを取得できるのでこれをコピペすればボタンが表示されるようになります。とても簡単に設置できますね。

Google +1ボタン設置02

以上、Google +1ボタンの設置方法でした。

デザインもシンプルで素敵なレスポンシブのjQueryスライダー「Blueberry」を使ってみた前のページ

jQueryで空港や駅にある掲示板のように指定した文字が切り替わっていくAirportを使ってみた次のページ

関連記事

  1. YouTube動画をループ再生する方法

    Web Information

    YouTube動画をカンタンにループ再生(リピート)する方法

    YouTubeでお気に入りの動画などを見ているときに、ループ(リピート…

  2. Web Information

    Yahoo!知恵袋もRSS登録することができるだっていうのを最近知った

    Yahoo!知恵袋もRSS登録することができるんですね。最近知りました…

  3. Web Information

    Google検索を英語だけの結果で表示させる簡単な方法

    Google検索をする時に日本であまり情報が少ないものを検索することが…

  4. Web Information

    【要ブクマ】いろんなアイコンセットが集まる「IconStore」

    IconStoreはいろんなアイコンセットが集まる便利なサイトです。無…

  5. Bootstrap Vertical Carousel
  6. 新刊チェッカー for Kindle

    Web Information

    Kindleの最新情報(セールや新刊)が分かるiPhoneアプリ「新刊チェッカー for Kindl…

    Kindle(キンドル)のセールや新刊などの最新情報をiPhoneから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 甘柿
  2. 冬用のふとん
  3. 田沢湖
PAGE TOP