Web Information

Google +1(プラスワン)ボタンを今更ながら設置してみた

当ブログには現在Twitter、Facebook、はてなブックマークの3種類のボタンを設置していたんですが、ちょっと寂しい感じもしたのでGoogle +1ボタンも設置してみました。Google +1のユーザー数はTwitterやFacebookほど多くはないんですが、少なからず使っている人もいますし、Googleの検索エンジンに多少なりともSEO対策の効果もあるみたいなので設置して損はないかと思います。ということでせっかくなので以下、設置方法を書いておきます。

[ads_center]

Google +1ボタンの設置方法

設置はとても簡単にできます。最初から設置しておけばよかったと思っちゃいました。以下のURLからボタンのコードを取得できます。

Google +1ボタン設置01

基本的には以下の順番で各項目を選択していくだけです。

サイズ

サイズは4種類から選べます。

  • 小(15px)
  • 中(20px)
  • 標準(24px)
  • 大(60px) +1 情報:

Annotation

Annotationはバルーン、インライン、なし、の中から選べます。バルーンはボタンがクリックされたカウント数を目立つように表示させます。表示させなくてもいいという場合はなしを選択すればいいかと思います。

Annotationでインラインを選択した場合、自分のサイトに合う幅を選択します。バルーンやなしを選択するとこの項目は表示されません。

言語

自分の国の言語を選択します。日本だと、日本語を選択すればいいですね。

コードを取得する

最後にコードを取得できるのでこれをコピペすればボタンが表示されるようになります。とても簡単に設置できますね。

Google +1ボタン設置02

以上、Google +1ボタンの設置方法でした。

デザインもシンプルで素敵なレスポンシブのjQueryスライダー「Blueberry」を使ってみた前のページ

jQueryで空港や駅にある掲示板のように指定した文字が切り替わっていくAirportを使ってみた次のページ

関連記事

  1. Palettab
  2. Web Information

    自分のGoogleアナリティクスコードが勝手に他人のサイトで使われていた時の対処方法

    昨日ふとGoogleアナリティクスを見ていたら、自分の知らないページが…

  3. UI Movement

    Web Information

    さまざまUIを紹介するサイト「UI Movement」

    UI Movementはさまざまな新しいUIを紹介する便利なサイトです…

  4. Nexus 5でテザリングしてMacを接続

    Web Information

    Nexus 5でテザリングしてMacを接続させるやり方

    Nexus 5でテザリングしてMacを接続してみたのでそのやり方をメモ…

  5. CSSViewer

    Web Information

    特定の要素のCSSを手軽に確認できるChrome拡張機能「CSSViewer」

    CSSViewerというChrome拡張機能を使ってみました。特定の要…

  6. feedlyボタンを設置

    Web Information

    feedlyボタンをブログに設置して登録しやすいようにしてみる

    そういえばこのブログにはまだfeedlyボタンを設置していなかったので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. OWL-LPB6701LA
  2. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110
  3. 帆布カメラインナーケース B-2タイプ

アーカイブ

PAGE TOP