Web Information

Google +1(プラスワン)ボタンを今更ながら設置してみた

当ブログには現在Twitter、Facebook、はてなブックマークの3種類のボタンを設置していたんですが、ちょっと寂しい感じもしたのでGoogle +1ボタンも設置してみました。Google +1のユーザー数はTwitterやFacebookほど多くはないんですが、少なからず使っている人もいますし、Googleの検索エンジンに多少なりともSEO対策の効果もあるみたいなので設置して損はないかと思います。ということでせっかくなので以下、設置方法を書いておきます。

[ads_center]

Google +1ボタンの設置方法

設置はとても簡単にできます。最初から設置しておけばよかったと思っちゃいました。以下のURLからボタンのコードを取得できます。

Google +1ボタン設置01

基本的には以下の順番で各項目を選択していくだけです。

サイズ

サイズは4種類から選べます。

  • 小(15px)
  • 中(20px)
  • 標準(24px)
  • 大(60px) +1 情報:

Annotation

Annotationはバルーン、インライン、なし、の中から選べます。バルーンはボタンがクリックされたカウント数を目立つように表示させます。表示させなくてもいいという場合はなしを選択すればいいかと思います。

Annotationでインラインを選択した場合、自分のサイトに合う幅を選択します。バルーンやなしを選択するとこの項目は表示されません。

言語

自分の国の言語を選択します。日本だと、日本語を選択すればいいですね。

コードを取得する

最後にコードを取得できるのでこれをコピペすればボタンが表示されるようになります。とても簡単に設置できますね。

Google +1ボタン設置02

以上、Google +1ボタンの設置方法でした。

関連記事

  1. URLをハイライト表示させるショートカットキー

    Web Information

    ChromeでURL欄にカーソルを合わせる(ハイライト表示)ショートカットキー

    最近覚えたChromeの役立つショートカットキーをご紹介します。URL…

  2. Web Information

    Nexus7で英和辞書を簡単に呼び出して翻訳できるようにする環境構築

    Nexus7を使っていてちょっと不便なのが英文を読む時。iPhoneみ…

  3. RollPaper

    Web Information

    Webページのスクリーンショットを上から下まで全体を撮れるiPhoneアプリ「RollPaper」

    Webページのスクリーンショットを上から下までの全体を1枚の画像で保存…

  4. Reesize

    Web Information

    iPhoneカメラで撮影した画像をリサイズできるアプリ「Reesize」

    iPhoneの画像をリサイズしてくれるアプリはいくつかあるんですが、中…

  5. Web Information

    Facebookページを作成する場合の手順

    Facebookページを作成するまでの手順をメモがてら記事にしてみまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Soundcore Liberty Air 2
  2. Soundcore Liberty 2
  3. マザーツリー
  4. RICOH THETA SC2

アーカイブ

PAGE TOP