Macでcommand + Zを元に戻す

Web Information

Macでcommand + Zで戻ったものを再度元に戻すショートカットキー

何気にこれは覚えておくべきだなーと思ったので、メモがてらご紹介します。Macを使っていると、よく使うショートカットキーの1つに「command + Z」があります。間違って入力したものを元に戻す時なんかによく使いますよね。しかし、毎日Macを使っているとそもそも「command + Z」を間違って入力してしまった!ということがあります。なので今回はこれを再度元に戻すやり方です。

[ads_center]

やり方

以下のショートカットキーで「command + Z」で戻したものを、元に戻すことができます。

command + shift + Z

commandにshiftをプラスするだけなので簡単ですね。覚えておくと、わざわざ検索して調べなくてもいいので手間が省けます。

command + Zは知ってるけど、それを元に戻すやり方は知らないという人は意外と多いんじゃないかなーと思います。

まあそもそもそんなに多用するショートカットキーではないので必要ないかもしれませんが……。

そんなわけでMac初心者でcommand + Zを覚える際は、command + shift + zもセットで覚えておくと、いつか役立つ日が来るかもしれません。

関連記事

  1. Web Information

    iPhone版Pocketで横スクロールした際に次の段落まで飛ぶ機能を無効にするやり方

    iPhoneのPocketが好きで、個人的に結構使ってるんですが、横ス…

  2. Web Information

    iTunesで曲が変更された時に画面右上に出る通知を非表示にするやり方

    iTunesでよく音楽を聴きながらPC作業をするんですが、最近ちょっと…

  3. Web Information

    ブログ更新の手間を効率化!見ている(閲覧中)ページのタイトルとURLを取得できるブックマークレット

    ここ最近一番よく使っているブックマークレットをご紹介します。ブログ更新…

  4. Web Information

    上質なjQueryプラグインをカテゴリー別に探したい時に便利なサイト「jquer.in」

    とてもよさそうなサイトだったのでメモがてらご紹介します。jQueryの…

  5. UI Movement

    Web Information

    さまざまUIを紹介するサイト「UI Movement」

    UI Movementはさまざまな新しいUIを紹介する便利なサイトです…

  6. Menu Button Animations

最近の記事

  1. iPhone 11 Pro Smart Battery Case ホワイト
  2. 渋谷スクランブル交差点
  3. ベーコンエッグ&厚切りバタートースト
  4. 有栖川公園
  5. 広尾のスタバ

アーカイブ

PAGE TOP