Macでcommand + Zを元に戻す

Web Information

Macでcommand + Zで戻ったものを再度元に戻すショートカットキー

何気にこれは覚えておくべきだなーと思ったので、メモがてらご紹介します。Macを使っていると、よく使うショートカットキーの1つに「command + Z」があります。間違って入力したものを元に戻す時なんかによく使いますよね。しかし、毎日Macを使っているとそもそも「command + Z」を間違って入力してしまった!ということがあります。なので今回はこれを再度元に戻すやり方です。

[ads_center]

やり方

以下のショートカットキーで「command + Z」で戻したものを、元に戻すことができます。

command + shift + Z

commandにshiftをプラスするだけなので簡単ですね。覚えておくと、わざわざ検索して調べなくてもいいので手間が省けます。

command + Zは知ってるけど、それを元に戻すやり方は知らないという人は意外と多いんじゃないかなーと思います。

まあそもそもそんなに多用するショートカットキーではないので必要ないかもしれませんが……。

そんなわけでMac初心者でcommand + Zを覚える際は、command + shift + zもセットで覚えておくと、いつか役立つ日が来るかもしれません。

25のクリエイティブなWebデザインのタイポグラフィ前のページ

文字の半分をスタイルすることができるjQueryプラグイン「Splitchar」次のページ

関連記事

  1. マウスオーバーでEXIFをチェックできる「EXIF Viewer」
  2. ドットナビゲーションスタイル

    Web Information

    ドットナビゲーションスタイルの色んなパターンについて

    よくイメージスライダーの下部なんかに見かけるドットナビゲーション。通常…

  3. Adobe Creative Cloud Cleaner Tool

    Web Information

    AdobeのCreative Cloudでインストールトラブルが起きた時は「CS Cleaner T…

    AdobeのCreative Cloudでインストールトラブルが起きた…

  4. Menu Button Animations
  5. 現時点の動画のURLをコピー

    Web Information

    YouTube動画で指定した時間から再生できるURLをコピーする方法

    YouTube動画のURLを友達などに伝えるときに「◯分◯秒から再生さ…

  6. Web Information

    Facebookページを作成する場合の手順

    Facebookページを作成するまでの手順をメモがてら記事にしてみまし…

最近の記事

  1. Anker PowerExpand Direct 6-in-1 USB-C PDメディアハブ
  2. ペットボトルホルスター

アーカイブ

PAGE TOP