CSSViewer

Web Information

特定の要素のCSSを手軽に確認できるChrome拡張機能「CSSViewer」

CSSViewerというChrome拡張機能を使ってみました。特定の要素のCSSを手軽に確認することができるのでとても便利です。自分が確認したい要素にマウスオーバーするとその場所にその要素のCSSが表示されます。本格的に見たい時はChromeデベロッパーツールの方がいいですが、ちょっと確認だけしたい時なんかには役立つツールです。

[ads_center]

CSSViewerの使い方

まずはCSSViewerにアクセスしてChromeにインストールします。インストールすると右上にCSSViewerのアイコンが追加されます。

使い方はアイコンをクリックして確認したい要素にマウスを乗せるだけです。これだけでその要素に適用されているCSSを見ることができます。

CSSViewerの使い方

フォントやカラーといった項目別に表示してくれるのでとても見やすいですね。

というわけで、サクッとCSSを確認したい人はWeb制作に役立つChrome拡張機能「CSSViewer」を入れてみてはいかがでしょうか。

写真を理解するための海外の書籍20冊写真を理解するための海外の書籍20冊がとてもよさそう前のページ

テキストやボックスをレインボーにグラデーションできるjQueryプラグイン「Rainbow.js」次のページRainbow.js

関連記事

  1. MeasureIt

    Web Information

    Webページ上の要素の縦横サイズを計測できるChrome拡張機能「MeasureIt」

    MeasureItはWebページ上の特定の要素の縦横サイズを簡単に計測…

  2. Web Information

    ホームページを直感的で簡単に作成できるWixの新エディタを使ってみた【PR】

    プロが作ったようなホームページを簡単に作成できるウェブサイトビルダー「…

  3. Googleブログ検索

    Web Information

    Googleブログ検索がなくなったと思ったらまだちゃんとあった

    Googleブログ検索を検索結果ページから絞り込んでよく利用していたん…

  4. feedlyボタンを設置

    Web Information

    feedlyボタンをブログに設置して登録しやすいようにしてみる

    そういえばこのブログにはまだfeedlyボタンを設置していなかったので…

  5. 拡大・縮小させるChromeのショートカットキー

    Web Information

    ページ画面のサイズを拡大・縮小するChromeのショートカットキー

    ページ画面のサイズを拡大したり縮小したりするChromeのショートカッ…

  6. Bootstrap Vertical Carousel

最近の記事

  1. パニーニ(フォカッチャ ベーコンときのこのゴルゴンゾーラクリーム)とエスプレッソ
  2. 広尾 スタバ
  3. 芳醇な香りのラムレーズンサンド
  4. Aモーニングセット
  5. 白トリュフの塩パンやメロンパンなど

アーカイブ

PAGE TOP