CSSViewer

Web Information

特定の要素のCSSを手軽に確認できるChrome拡張機能「CSSViewer」

CSSViewerというChrome拡張機能を使ってみました。特定の要素のCSSを手軽に確認することができるのでとても便利です。自分が確認したい要素にマウスオーバーするとその場所にその要素のCSSが表示されます。本格的に見たい時はChromeデベロッパーツールの方がいいですが、ちょっと確認だけしたい時なんかには役立つツールです。

[ads_center]

CSSViewerの使い方

まずはCSSViewerにアクセスしてChromeにインストールします。インストールすると右上にCSSViewerのアイコンが追加されます。

使い方はアイコンをクリックして確認したい要素にマウスを乗せるだけです。これだけでその要素に適用されているCSSを見ることができます。

CSSViewerの使い方

フォントやカラーといった項目別に表示してくれるのでとても見やすいですね。

というわけで、サクッとCSSを確認したい人はWeb制作に役立つChrome拡張機能「CSSViewer」を入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. Web Information

    今後もお世話になりそうな無料写真素材サイトをまとめてみた

    無料の写真素材サイトってたくさんあって迷っちゃうっていう人は結構いるか…

  2. Web Information

    FeedBurnerを日本語に設定するやり方

    ふとFeedBurnerを見ていたら日本語にできないのかと思ったので探…

  3. Web Information

    Facebookページを作成する場合の手順

    Facebookページを作成するまでの手順をメモがてら記事にしてみまし…

  4. Web Information

    いい感じのiPhone6・iPhone6 PlusのPSDモックアップ素材集(フリー)

    いよいよiPhone6・iPhone6 Plusの発売日となりましたね…

  5. Web Information

    iPhone版Pocketで横スクロールした際に次の段落まで飛ぶ機能を無効にするやり方

    iPhoneのPocketが好きで、個人的に結構使ってるんですが、横ス…

  6. iPad Airのテンプレート素材(PSD)

    Web Information

    デザインやモックアップに役立ちそうなiPad Airのテンプレート素材(PSD)

    iPad Airのテンプレート素材(PSD)がとてもよかったのでメモが…

最近の記事

  1. Olli
  2. 単語帳メーカー(Flashcard Maker App)
  3. 1Password 7
  4. 風に揺れる草

Facebookページ

PAGE TOP