CSSViewer

Web Information

特定の要素のCSSを手軽に確認できるChrome拡張機能「CSSViewer」

CSSViewerというChrome拡張機能を使ってみました。特定の要素のCSSを手軽に確認することができるのでとても便利です。自分が確認したい要素にマウスオーバーするとその場所にその要素のCSSが表示されます。本格的に見たい時はChromeデベロッパーツールの方がいいですが、ちょっと確認だけしたい時なんかには役立つツールです。

[ads_center]

CSSViewerの使い方

まずはCSSViewerにアクセスしてChromeにインストールします。インストールすると右上にCSSViewerのアイコンが追加されます。

使い方はアイコンをクリックして確認したい要素にマウスを乗せるだけです。これだけでその要素に適用されているCSSを見ることができます。

CSSViewerの使い方

フォントやカラーといった項目別に表示してくれるのでとても見やすいですね。

というわけで、サクッとCSSを確認したい人はWeb制作に役立つChrome拡張機能「CSSViewer」を入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 現時点の動画のURLをコピー

    Web Information

    YouTube動画で指定した時間から再生できるURLをコピーする方法

    YouTube動画のURLを友達などに伝えるときに「◯分◯秒から再生さ…

  2. Macでcommand + Zを元に戻す

    Web Information

    Macでcommand + Zで戻ったものを再度元に戻すショートカットキー

    何気にこれは覚えておくべきだなーと思ったので、メモがてらご紹介します。…

  3. Googleブログ検索

    Web Information

    Googleブログ検索がなくなったと思ったらまだちゃんとあった

    Googleブログ検索を検索結果ページから絞り込んでよく利用していたん…

  4. Web Information

    Google Chromeで今見ているページのツイート数を知ることができる拡張機能「Twitterつ…

    何気に便利じゃないですかね。Google Chromeで今見ているペー…

  5. UI Movement

    Web Information

    さまざまUIを紹介するサイト「UI Movement」

    UI Movementはさまざまな新しいUIを紹介する便利なサイトです…

最近の記事

  1. 簡易アクセス
  2. SOUNDLINK MINI II Special Edition
  3. メリーストロベリーケーキフラペチーノ

アーカイブ

PAGE TOP