CSSViewer

Web Information

特定の要素のCSSを手軽に確認できるChrome拡張機能「CSSViewer」

CSSViewerというChrome拡張機能を使ってみました。特定の要素のCSSを手軽に確認することができるのでとても便利です。自分が確認したい要素にマウスオーバーするとその場所にその要素のCSSが表示されます。本格的に見たい時はChromeデベロッパーツールの方がいいですが、ちょっと確認だけしたい時なんかには役立つツールです。

[ads_center]

CSSViewerの使い方

まずはCSSViewerにアクセスしてChromeにインストールします。インストールすると右上にCSSViewerのアイコンが追加されます。

使い方はアイコンをクリックして確認したい要素にマウスを乗せるだけです。これだけでその要素に適用されているCSSを見ることができます。

CSSViewerの使い方

フォントやカラーといった項目別に表示してくれるのでとても見やすいですね。

というわけで、サクッとCSSを確認したい人はWeb制作に役立つChrome拡張機能「CSSViewer」を入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. Web Information

    Nexus7で英和辞書を簡単に呼び出して翻訳できるようにする環境構築

    Nexus7を使っていてちょっと不便なのが英文を読む時。iPhoneみ…

  2. Web Information

    iTunesで曲が変更された時に画面右上に出る通知を非表示にするやり方

    iTunesでよく音楽を聴きながらPC作業をするんですが、最近ちょっと…

  3. Amazon.co.jpのほしい物リストに追加

    Web Information

    Amazon以外のサイトからでもAmazonのほしい物リストに追加できるChrome拡張機能

    ちょっと便利そうだったのでインストールしてみました。普段Chromeを…

  4. YouTube Options

    Web Information

    YouTubeの広告を消して非表示にするChrome拡張機能「YouTube Options」

    YouTubeの広告を消して非表示にしてくれるChrome拡張機能「Y…

  5. Menu Button Animations

最近の記事

  1. Soundcore Ace A1
  2. cheero USB-C PD Charger 60W
  3. DY-S01
  4. OWL-QI10W04

アーカイブ

PAGE TOP