CSSViewer

Web Information

特定の要素のCSSを手軽に確認できるChrome拡張機能「CSSViewer」

CSSViewerというChrome拡張機能を使ってみました。特定の要素のCSSを手軽に確認することができるのでとても便利です。自分が確認したい要素にマウスオーバーするとその場所にその要素のCSSが表示されます。本格的に見たい時はChromeデベロッパーツールの方がいいですが、ちょっと確認だけしたい時なんかには役立つツールです。

[ads_center]

CSSViewerの使い方

まずはCSSViewerにアクセスしてChromeにインストールします。インストールすると右上にCSSViewerのアイコンが追加されます。

使い方はアイコンをクリックして確認したい要素にマウスを乗せるだけです。これだけでその要素に適用されているCSSを見ることができます。

CSSViewerの使い方

フォントやカラーといった項目別に表示してくれるのでとても見やすいですね。

というわけで、サクッとCSSを確認したい人はWeb制作に役立つChrome拡張機能「CSSViewer」を入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. Web Information

    iPhoneでアラームを設定するやり方

    今まで特にiPhoneでアラームを使う機会がなかったんですが、先日ちょ…

  2. Web Information

    はてなブックマークでブクマした時に自動でTwitterへ投稿する連携方法

    はてなブックマークで好きな記事をブクマした時に自動でTwitterへ投…

  3. Web Information

    Gmailのサイドバーメニューに迷惑メールのラベルを表示させる方法

    ちょっと備忘録です。Gmailで例えば迷惑メールに入ってほしくないメー…

  4. Web Information

    MacのReederでPocketに送るためのショートカットを作成

    MacのReederでPocketに簡単に送れるようにするためのショー…

  5. Web Information

    iTunesで曲が変更された時に画面右上に出る通知を非表示にするやり方

    iTunesでよく音楽を聴きながらPC作業をするんですが、最近ちょっと…

  6. Web Information

    iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトアプリ「時計」が便利

    iPhoneでストップウォッチを使うにはデフォルトで入っているアプリ「…

最近の記事

  1. ブラジルイパネマ
  2. 梅しば
  3. BM-IBCDH13RD
  4. 雪
  5. ホットのドリップ

アーカイブ

PAGE TOP