TabbedContent

JavaScript

HTML5のhistory APIを使用したタブメニューを実装できる「TabbedContent」

TabbedContentはHTML5のhistory APIを使用した軽量のタブメニューを実装することができるjQuery(Zepto)プラグインです。タブメニューをクリックすることで履歴が追加されていくので、ブラウザの「戻る・進む」ボタンを押してもページ全体の更新ではなくタブコンテンツのみが切り替わります。

TabbedContent

デモ

デザインはとてもシンプルで無駄なアニメーションが一切ないのでサクサク動作しますね。プラグイン自体も軽量なのでPC・スマフォともに使い勝手もよさそうです。

デモ(Bootstrap)

基本的な使い方はとても簡単で、以下のようにマークアップして、

<ul>
    <li><a href="#tab-1">タブ1</a></li>
    <li><a href="#tab-2">タブ2</a></li>
    <li><a href="#tab-3">タブ3</a></li>
    <!-- 中略 -->
</ul>
<div class="tabscontent">
    <div id="tab-1">
        <!-- コンテンツ1 -->
    </div>
    <div id="tab-2">
        <!-- コンテンツ2 -->
    </div>
    <div id="tab-3">
        <!-- コンテンツ3 -->
    </div>
    <!-- 中略 -->
</div>

TabbedContentを初期化してあげるだけです。

$('.tabscontent').tabbedContent();

TabbedContent

関連記事

  1. kissui.scrollanim

    JavaScript

    スクロールによる多彩なアニメーションを実装できる「kissui.scrollanim」

    kissui.scrollanimは、CSS3を活用したスクロールによ…

  2. JavaScript

    ホバーすると中心から円形メニューが表示される「jQuery Wheel Menu」

    ホバーするとその地点を中心にして円形メニューが表示されるプラグイン「j…

  3. NO IMAGE
  4. Dropit

    JavaScript

    シンプルでフレキシブルなドロップダウンメニュー「Dropit」

    Dropitはシンプルでフレキシブルなドロップダウンメニューを実装でき…

  5. Choice.js
  6. JavaScript

    レイアウトを超簡単に雑誌風に整列してくれるjQuery Masonryの使い方

    jQuery Masonryというプラグインを使えば、ものすごく簡単に…

最近の記事

  1. カメラマングローブ Grip Hot Shot III
  2. 包(つつむ)巾着ポーチ
  3. KMC-80BK
  4. 味噌ラーメン〜旨辛にんにく味噌〜

Instagram始めました

Facebookページ

PAGE TOP