stickyTableColumns

JavaScript

水平(左右)にスライドできるテーブル実装「stickyTableColumns」

stickyTableColumnsは、データ量の多い表をページで表現する際にとても便利なjQueryプラグインです。表を「table」タグで作成したときに、その表の枠の幅を固定させ、表示可能領域以外の部分は水平(左右)にスライドすることで見ることができます。また、スライドバーも表の下部に表示されます。表をWEBページで表現すると、内容が分かりやすいうえに、単に目立たせる役割も果たしてくれます。それでは、このプラグインの詳細を見ていきましょう。

stickyTableColumns

デモ

まず、stickyTableColumnsの使用には、jQueryの読み込みが必要です。その上で、stickyTableColumnsのファイルを読み込みます。

$('table').stickyTableColumns();

固定させたい列の数を指定します。常に表示させたい項目などの列があれば、その表示は固定することができます。

$('table').stickyTableColumns({ columns: 2 });

たったこれだけです。とても簡単ですよね。複雑な記述は一切ありませんので、初めて使用する方でも安心して使用できると思います。また応用編として、スライドバーをフラットなデザインにしたり、丸みをもたせたりしてみると、さらに洗練されたデザインになると思います。

stickyTableColumns

preloadプリロードやローディング画面を実装できるjQueryプラグイン「preload」前のページ

Illustratorで、かわいいガーリーなイメージの作り方次のページ

関連記事

  1. roundSlider

    JavaScript

    値の範囲を円形スライダーで表示できる「roundSlider」

    roundSliderは値の範囲を円形スライダーで表示できるjQuer…

  2. BigText

    JavaScript

    テキストを指定した幅にフィットさせるjQueryプラグイン「BigText」

    BigTextは、テキストの行を、指定した幅にフィットさせるために必要…

  3. JavaScript

    サイドからスライド開閉するレスポンシブメニューのjQueryプラグイン「Material Menu」…

    Material Menuはサイドからスライド開閉するレスポンシブ対応…

  4. Horizon Swiper

    JavaScript

    スワイプやスクロール対応の軽量なjQueryプラグイン「Horizon Swiper」

    Horizon Swiperはスワイプやブラウザスクロールに対応したj…

  5. jQuery Scrollify

    JavaScript

    セクションごとにスクロールしてくれる「jQuery Scrollify」

    jQuery Scrollifyはセクションごとにスクロールしてくれる…

  6. SMINT

    JavaScript

    1ページだけのWebサイトに最適なスクロール移動できるナビゲーションを実装できるjQueryプラグイ…

    1ページだけのWebサイトを作る際にとても役立ちそうですね。ナビゲーシ…

最近の記事

  1. ハムエッグホットサンドとドリップコーヒー
  2. 高輪ゲートウェイ駅のスタバ
  3. 新幹線
  4. リッチモンドホテル
  5. ハーブバターチキン 石窯フィローネとドリップコーヒー

アーカイブ

PAGE TOP