Lightbox

JavaScript

jQuery依存なしのシンプルなライトボックス機能を実装できる「Lightbox」

LightboxはjQueryに依存することなくシンプルなライトボックス機能を実装することができます。さまざまなブラウザをサポートしているほか、オプションもそれなりに揃っているところに使い勝手のよさを感じます。

Lightbox

デモ

デモでは各サムネイルをクリックすると拡大して表示されます。左右両端には前後移動できる矢印が設置されているほか、右上には拡大表示を閉じるバツ印も設置されています。

矢印をクリックすると、前後のアイテムにスライドで切り替えることが可能です。シンプルな分、動作もサクサクで操作性も良好ですね。

また、オプションもいろいろ用意されており、captions、captionsSelector、captionAttribute、nav、navText、close、closeText、counter、keyboard、zoom、zoomText、docClose、swipeClose、scrollといった項目のセッティンができるようになっています。

キャプション、ナビゲーション、クローズアイコン、キーボード、ズームなど、いろんな設定ができるので、カスタマイズして使いたい人にもうれしいですね。

サポートしているブラウザは、IE 10+、Chrome、Firefox、Opera、Safariとのこと。

というわけで、jQueryに依存することなくシンプルながらもカスタマイズ性にも優れたライトボックス機能を実装したい人は、ぜひ「Lightbox」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

Lightbox

jquery.autoscroll-text-tapeテキストを自動スクロールできる「jquery.autoscroll-text-tape」前のページ

軽量でシンプルで依存性のないカルーセルを実装できる「Siema」次のページSiema

最近の記事

  1. 紫陽花とセミの抜けがら
  2. クラブハウスサンド 石窯カンパーニュ
  3. 2022.08.9

  4. 柿の実
PAGE TOP