scrollUp

JavaScript

スクロールしていくと先頭に戻るボタンを表示してくれるjQueryプラグイン「scrollUp」

下へスクロールしていくと、先頭に戻るボタンを表示してくれるjQueryプラグイン「scrollUp」を使ってみました。何気にあったら便利な機能ですよね。現在位置が上にいる時は非表示になっているんですが、下へスクロールしていくとボタンが表示されます。固定配置なのでスクロール中は常に表示されるようになります。ということで、以下、使い方です。

[ads_center]

使い方

jQueryとダウンロードしたプラグインを読み込みます。プラグインフォルダにはボタンのCSSテーマデザインもあるのでそちらも任意で読み込みます。

<script src='http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js?ver=1.7.1'></script>
<script src="jquery.scrollUp.js"></script>
<script>
$(function () {
    $.scrollUp();
});
</script>

これだけでOKです。とてもシンプルな使い方ですね。

ボタンデザインのテーマファイルは3種類あり、Text link、Pill、Tabになります。自分でフルカスタマイズしたい場合は以下のようにscrollUpというid名をCSSでデザインしていけばOKです。

#scrollUp {
    color: #fff;
    background: #ccc;
    ・・・略・・・
}

オプションではアニメーションスピードや表示されるテキストを変更することもできます。詳しくは公式サイトでご確認ください。

Lightroomでファイル名を変更Lightroomで書き出しする際にファイル名の付け方を変更する設定方法前のページ

DreamweaverでCSSをコードフォーマットした時にルール間に空白行を入れる設定方法次のページDreamweaverでルール間に空白行を入れる設定

関連記事

  1. JavaScript

    レスポンシブ対応で画像やテキストも自由にスライドできるjQueryスライダー「Responsly.j…

    スマホにも対応したレスポンシブのjQueryスライダー「Respons…

  2. no-image

    JavaScript

    インスタの写真や動画を表示できる軽量なjQueryプラグイン「Instagram Lite」

    Instagram Liteは指定したユーザーのインスタグラムの写真や…

  3. no-image

    JavaScript

    水平スクロールでテキストが流れていくマーキー実装「hMarquee」

    hMarqueeは、水平スクロールでテキストが滑らかに流れていくマーキ…

  4. Timeline.js

    JavaScript

    スライド式のタイムラインを実装できるjQueryプラグイン「Timeline.js」

    Timeline.jsは、スライド式によるタイムラインを実装することが…

  5. no-image

    JavaScript

    円形に飛び出すメニューを実装できる「ggExpandableOptions」

    ggExpandableOptionsは円形に飛び出すメニューを実装で…

  6. jquery.xtr

    JavaScript

    クライアントサイドで変換してくれる「jquery.xtr」

    jquery.xtrはページのリフレッシュなしにクライアントアイドでテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. DCG-CA21
  2. Apple WatchでのMacロック解除を無効
  3. オータムスイートポテトフラペチーノ
  4. 紅葉
  5. ナノケア EH-NA0E

アーカイブ

PAGE TOP