no-image

JavaScript

水平スクロールができることを示唆してくれる「ScrollHint」

ScrollHintは水平スクロールができることをポインタアイコンを使って示唆してくれるJavaScriptライブラリです。スクロールできることを教えてくれるので、ユーザーが必要な情報を見逃す心配も減りそうですね。

ScrollHint

デモ

デモではテーブルデータ内に「scrollable」と書かれたポインタアイコンが表示されています。これを見れば水平にスクロールできるということがすぐに分かるので、ユーザーにとっては助かりますね。

ポインタアイコンは横へスクロールすることで消えていくので、ジャマになることもなくとてもいい感じの機能です。スマホなどのモバイルでもしっかり表示されるので、水平スクロールが必要なテーブルを設置したい時にはとても役立つJSライブラリになるはずです。

ScrollHint

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    画像の遅延読み込みを実装できる軽量のJavaScriptプラグイン「justlazy.js」

    justlazy.jsは画像の遅延読み込みを実装することができるJav…

  2. JavaScript

    リスト化した要素を自分が指定した数に分割できるjQueryプラグイン「Easy List Split…

    リスト化した要素を自分が指定した数に分割できるシンプルだけど便利なjQ…

  3. jQuery RS Carousel

    JavaScript

    レスポンシブ対応のシンプルなカルーセルを実装できる「jQuery RS Carousel」

    レスポンシブ対応のシンプルなカルーセルを実装できるjQueryプラグイ…

  4. TV Credits

    JavaScript

    垂直・水平方向に滑らかに流れていくティッカーを実装できるjQueryプラグイン「TV Credits…

    TV Creditsは垂直方向や水平方向に流れていくティッカーを実装す…

  5. JavaScript

    指定した要素をパカパカと点滅させることができる「jquery.flicker」

    とてもシンプルなプラグインだったのでメモがてらご紹介します。指定した要…

  6. JavaScript

    マルチレベルで操作性に優れたレスポンシブ対応のjQueryナビゲーション

    レスポンシブに対応したマルチレベルの便利なjQueryナビゲーションが…

最近の記事

  1. KPS-88
  2. Happy Plugs AIR1
  3. cheero Stream 10000mAh
  4. BOSE HOME SPEAKER 300
  5. RP-PC112

アーカイブ

PAGE TOP