Philter

JavaScript

CSSのフィルターをコントロールできるjQueryプラグイン「Philter」

PhilterはCSSのフィルターを簡単にコントロールすることができるjQueryプラグインです。HTMLに属性を設定することで、さまざまなフィルター効果をかけられるのが特徴です。画像をいちいち加工してアップする必要がなくなるので、とても便利ですね。

属性データを記述してフィルターをかける

Philter

data-philter-○○といった属性データをHTMタグに記述することで、自分好みのフィルターをかけることができます。

○○に入る具体的な項目としては、blur、grayscale、hue-rotate、saturate、sepia、contrast、invert、opacity、brightness、drop-shadow、svg、color、vintageといったものが用意されています。

使い方も簡単なので、手軽に画像にフィルター効果を加えたいときに活用してみたいjQueryプラグインですね。

多種多様なフィルターを駆使して、理想的な画像に仕上げてみてはいかがでしょうか?

というわけで、CSSのフィルターをサクッとコントロールできる便利なjQueryプラグイン「Philter」のご紹介でした。

CSS Jquery Pie Countdown Timerグラデーションが美しい円形カウントダウン「CSS Jquery Pie Countdown Timer」前のページ

要素を手軽にアニメーション化できる「Force.js」次のページForce.js

関連記事

  1. JavaScript

    jQueryの基本的なセレクターを適当に試してみる

    自分の勉強用としてちょっと適当に試してみました。jQueryの基本のセ…

  2. ALighter

    JavaScript

    任意のテキストの場所に光を当ててくれるjQueryプラグイン「ALighter」

    ちょっとしたアクセントに使えそうですね。任意のテキストの場所に光を当て…

  3. Sticky Slider Navigation(Responsive)
  4. simpleSlideShow

    JavaScript

    カスタマイズしやすいシンプル・軽量なスライドショー「simpleSlideShow」

    simpleSlideShowは、シンプルで軽量なスライドショーを実装…

  5. Vimeo Carousel Gallery
  6. parallax-background.js

最近の記事

  1. RF85mm F2 MACRO IS STM
  2. Anker PowerWave Pad Alloy
  3. Anker Bolder LC30
  4. BG-R10

アーカイブ

PAGE TOP