no-image

JavaScript

軽量・高速でレスポンシブ対応のjQueryスライダー「partialViewSlider」

partialViewSliderは左右にスライドする軽量・高速でレスポンシブに対応したjQueryスライダーです。キーボードによる操作も可能なほか、豊富なオプションでカスタマイズ性にも優れています。

partialViewSlider

デモ

デモでは左右に矢印ボタンが設置されたイメージスライダーが表示されます。スライダー両端にある矢印ボタンから画像を前後移動できるほか、キーボードの左右矢印キーからでも操作を行うことが可能です。

また、レスポンシブにも対応しているので画面幅を縮小・拡大することで、そのサイズに合わせてスライダーのサイズも変化します。パソコンをはじめスマホやタブレットのモバイルからでも快適に閲覧できるのがいいですね。

自動再生やキーボードなどの有効・無効のセッティングはオプションから手軽に設定可能です。主なオプション項目は、width、controls、controlsPosition、backdrop、dots、auto、transitionSpeed、delay、pauseOnHover、keyboard、perspective、prevHtml、nextHtmlです。

そのほか、イベントやメソッドの設定も行えます。

というわけで、軽量でレスポンシブにも対応したスライダーを実装できる「partialViewSlider」の紹介でした。

Checkify軽量でカスタマイズ性も高いjQueryバリデーションプラグイン「Checkify」前のページ

Bootstrap 4を使ったステッパープラグイン「bs-stepper」次のページno-image

最近の記事

  1. 紫陽花とセミの抜けがら
  2. クラブハウスサンド 石窯カンパーニュ
  3. 2022.08.9

  4. 柿の実
PAGE TOP