Multi-Step-Form-Js

JavaScript

ステップごとにフォームをバリデーションしてくれる「Multi-Step-Form-Js」

Multi-Step-Form-Jsは、jQueryによるステップごとにフォームをバリデーションしてくれる機能を実装することができます。複数のステップごとに、フォームをバリデーションする機能をサイト内に取り入れたいという人は要チェックです。

Multi-Step-Form-Js

デモ

デモページでは、3つのステップが用意されたフォームが表示されます。最初はName、Email、Enter Detailsというボックスに入力するページが表示されます。例えば、ここで何も入力せずに「Next」ボタンをクリックすると、NameとEmailのボックスに赤枠がついて次のステップへいけない仕組みになっています。

ここの2つのボックスが必須入力項目になっていて、これがちゃんと入力されているかどうかを検証してくれるというわけです。

無事に次のステップへ移動すると、今度は国を選んだりセレクトボックスから値を選んだりする画面が表示されます。ここでも同様に、指定された選択肢の中から何かの値を選ばないと次のステップへいけません。

これらをクリアすると、ようやく最後のステップへいけます。最後は、additional Detailsというボックスが必須入力項目になっています。ここに値を入力して「Submit」ボタンを押せばフォームの作業が完了します。

このように各ステップごとにしっかりとバリデーションしてくれるので、ユーザーの入力漏れなどを未然に防ぐことができますね。

というわけで、ステップごとにフォームをバリデーションする機能を実装したい人は、ぜひ「Multi-Step-Form-Js」をチェックしてみてください。

Multi-Step-Form-Js

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    プレーンなJavaScriptによるレスポンシブなLightbox「jsOnlyLightbox」

    jsOnlyLightboxは、jQueryなどを必要としないプレーン…

  2. progresspieSVG

    JavaScript

    円形のプログレスバーを実装できる「progresspieSVG」

    progresspieSVGは円形のプログレスバーを実装できるjQue…

  3. jQuery GoUp!

    JavaScript

    ページ上部にスクロール移動してくれる「jQuery GoUp!」

    jQuery GoUp!は、ページ上部にスクロール移動してくれるシンプ…

  4. curtains.js

    JavaScript

    カーテンがヒラヒラ動くようなテクスチャ面を実装できる「curtains.js」

    curtains.jsはカーテンがヒラヒラと波打つ動きのようなテクスチ…

  5. shCircleLoader
  6. ToProgress

    JavaScript

    画面上部に軽量なプログレスバーを実装できる「ToProgress」

    ToProgressは画面上部にシンプルで軽量なプログレスバーを実装で…

最近の記事

  1. s9+
  2. SRS-LSR200
  3. QC30
  4. リンツ リンドール

アーカイブ

PAGE TOP