JavaScript

カスタマイズ性に優れたタグ入力ができるJSライブラリ・insignia

insigniaはカスタマイズ性に優れたタグ入力を実装することができるJSライブラリです。フォームにキーワードを入力することで簡単にタグ化することができます。設定でタグ区切りを指定したりすることも可能です。

insignia

以下はinsigniaのデモになります。実際のタグ入力を試してみたいという方は是非チェックしてみてください。

insignia

デモ

複数のタグを区切り記号を用いて追加させたい場合は、以下のようにdelimiterにタグを区切るための記号を設定します。

insignia(input, {
    delimiter: ','
});

上記は「,」を入れることで複数タグを入力していくことが可能になります。

他にもdeletionの値をtrueにすることで、タグを削減することができるようになります。この場合はタグの横にバツ印が表示されるようになるので、これをクリックすることで入力したタグを削減することができます。

こんな感じでいろいろとカスタマイズがしやすいタグ入力のフォームを実装することができるので、覚えておいて損はなさそうですね。

insignia

マルチレベルで操作性に優れたレスポンシブ対応のjQueryナビゲーション前のページ

Macの「command + z」で消えたものを元に戻すショートカットキーのやり方次のページcommand + Zを戻す

最近の記事

  1. クリスマスブロンドロースト
  2. トマトとニンニク
  3. ウィンターホワイトマグツリー
  4. 読書の進捗状況を非表示にする
  5. 牛すじ煮込みカレーと温野菜
PAGE TOP