jquery.xtr

JavaScript

クライアントサイドで変換してくれる「jquery.xtr」

jquery.xtrはページのリフレッシュなしにクライアントアイドでテキストを変換してくれるjQueryプラグインです。多言語に対応させたWebサイトなんかに活用できそうですね。

jquery.xtr

デモ

デモでは、Welcom、Hello、Good Byeと書かれたテキストが並べられていて、その下にあるCurrent Languageから英語以外の言語を選択できるようになっています。

他の言語を選択してみると、ページリフレッシュなしに先ほどの3つのテキストが選択した言語に変換されます。その場でパッと多言語に置き換わるのでとても便利ですね。

使い方もシンプルでとても簡単です。jQueryとプラグインを読み込んだ状態で、表示させる要素には「xtr」という属性を加えるか、または「data-xtr-key="<translation key">」を付与します。

var <translations> = {
    "Welcome": {
        de: "Willkommen",
        fr: "Bienvenue",
        es: "Bienvenido"
    },
    "bye": {
        de: "Auf Wiedersehen",
        fr: "Au revoir",
        es: "Adi?s"
    }
};

あとはプラグインをセットすればOKです。

ページリフレッシュなしでクライアントサイドで変換させる機能を実装したいという人は、ぜひ「jquery.xtr」を使われてみてはいかがでしょうか?

jquery.xtr

関連記事

  1. JavaScript

    jQueryプラグインのレスポンシブなカルーセルのスライダー「Elastislide」を使ってみた

    jQueryプラグインで画面のサイズによってレイアウトを合わせてくれる…

  2. Light-Zoom

    JavaScript

    CSSを使用した画像ズームを実装できるjQueryプラグイン「Light-Zoom」

    Light-Zoomは純粋なCSSを使用した画像ズーム(拡大)機能を実…

  3. JavaScript

    要素の位置までスクロールしてスピード設定もできるjQueryプラグイン「scrollToBySpee…

    scrollToBySpeedは指定した要素の位置までスクロールしてく…

  4. 2013年上半期jQueryプラグインまとめ

    JavaScript

    当ブログで今まで紹介したjQueryプラグイン25選のまとめ 2011/09 – 201…

    2011年9月〜2012年3月までに当ブログで紹介したjQueryプラ…

  5. no-image

    JavaScript

    テキストに応じてアンダーラインが伸び縮みする「Magic Line Menu」

    Magic Line Menuはナビゲーションメニューのテキストに応じ…

  6. Tipso

    JavaScript

    レスポンシブでアニメーションもいい感じのツールチップのjQueryプラグイン「Tipso」

    Tipsoはレスポンシブに対応した軽量でアニメーションもいい感じのツー…

最近の記事

  1. EH-NA0B
  2. KPS-88
  3. Happy Plugs AIR1
  4. cheero Stream 10000mAh
  5. BOSE HOME SPEAKER 300

アーカイブ

PAGE TOP