JavaScript

超軽量&シンプル!ブラウザサイズに合わせてテキストを可変するjQueryプラグイン「WideText」

とても軽量でシンプルなjQueryプラグイン「WideText」をご紹介します。ブラウザサイズに合わせてテキストをレスポンシブに表示させることができます。jQueryでタイポグラフィを扱う際に覚えておきたいプラグインですね。以下、使い方です。

[ads_center]

使い方

jQueryとダウンロードしたプラグインを読み込みます。

<script type='text/javascript' src='http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js?ver=1.7.1'></script>
<script type="text/javascript" src="jQuery.wideText.js"></script>

ブラウザサイズに合わせて可変させたいテキストをセットしていきます。

<script>
$(window).load( function() {
    $('.responsive').wideText();
} );
</script>

以下のCSSを追加しておきます。

.wtext {
    white-space: nowrap;
    display: inline-block;
}

あとは適用したいテキストの要素にクラス名「responsive」を追加するだけでOKです。

<h1>
    <span class="responsive">これはサンプルテキストですこれは</span>
    <span class="responsive">サンプルテキストですこれはサンプル</span>
    <span class="responsive">テキストですこれはサンプルテキストです</span>
    <span class="responsive">これはサンプルテキストです</span>
</h1>

このように、ブラウザサイズを変化させていくと。

WideText

行数や行内の文字数は変わることなく、それに合わせてテキストサイズが可変していくので、デザインもそれなりに統一できそうですね。

WideText

ということで、シンプルな機能なのでとても使いやすいプラグインでした。以下からダウンロードできます。

iPhoneの「選択項目の読み上げ」機能を使ってテキストやメモを音声で聞くやり方前のページ

検索結果を見やすくしてくれるChrome拡張機能「Google検索でキーワードをハイライト表示」次のページ

関連記事

  1. no-image

    JavaScript

    マテリアルデザインによるjQueryタイムピッカー実装「MDTimePicker」

    MDTimePickerはマテリアルデザインをコンセプトにしたタイムピ…

  2. Responsive Parallax Drag-slider With Transparent Letters
  3. baffle.js

    JavaScript

    DOM要素内のテキストを難読化させて読めるようにする「baffle.js」

    baffle.jsは、DOM要素内のテキストを暗号化して難読化させ、さ…

  4. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryのeachと$.eachの簡単な使い方のメモ

    jQueryのeachと$.eachの使い方のメモです。あんまり深い知…

  5. Easy Responsive Tabs to Accordion

    JavaScript

    レスポンシブ対応のタブとアコーディオンで切り替わるjQueryプラグイン「Easy Responsi…

    今すぐにでも使いたいjQueryプラグインを見つけたので備忘録。レスポ…

  6. Radial SVG Slider

    JavaScript

    放射状に切り替わるスライダーを実装できる「Radial SVG Slider」

    Radial SVG Sliderは、放射状に広がりながら切り替わるス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110
  2. 帆布カメラインナーケース B-2タイプ
  3. 雨粒

アーカイブ

PAGE TOP