Vague.js

JavaScript

要素をぼかすことができるjQueryプラグイン「Vague.js」

要素をぼかすことができるjQueryプラグイン「Vague.js」が面白いのでメモしときます。Firefox10+、Chrome18+、Safari6.0+、IE7+で動作するみたいです。似たようなプラグインでは、以前ご紹介した「SPOILER ALERT!」」などもありますね。

[ads_center]

使い方

SVGフィルタを使ってぼかしています。スクリプトで簡単に「ボカシ」を加えることができるのでとても便利ですね。

var vague = $(yourelement).Vague({
    intensity:3 //ボカシの強度
});
vague.blur();

実際のデモでは、このようにぼかした状態から。

Vague.js

「Toggle Blur」をクリックしてぼかしを解除できます。

Vague.js

ブラウザ上だけで簡単にボカシを使いたい場合にはとても便利なプラグインですね。

DPPにピクチャースタイルをダウンロードして追加するやり方前のページ

色々なエフェクトのタブパネルが実装できるjQueryプラグイン「Tabulous.js」次のページTabulous.js

関連記事

  1. no-image
  2. Instafeed.js

    JavaScript

    Webサイト内にInstagramの画像を表示できる「Instafeed.js」

    Instafeed.jsはWebサイト内にInstagramの画像一覧…

  3. no-image

    JavaScript

    SVGによるドーナッツ状(円形)のチャートを実装できる「donutty」

    donuttyはSVGによるドーナッツ状(円形)のチャートを実装できる…

  4. Text Effects

    JavaScript

    テキストがカシャカシャ切り替わって表示するjQueryプラグイン「Text Effects」

    Text EffectsというjQueryプラグインを使えば、テキスト…

  5. Blindify
  6. Progressively

    JavaScript

    画像を徐々に読み込んでくれるJSライブラリ「Progressively」

    Progressivelyは画像を徐々に読み込ませることができるJSラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. そそそ 明太クリームそうめん
  2. すしざんまい
  3. 蒼龍唐玉堂 特製牛バラ担々麺
  4. サーモンアボカドサラダラップとドリップ
  5. 猿田彦フレンチ

アーカイブ

PAGE TOP