pagePiling.js

JavaScript

垂直にスライドするようなスクロールを実装できるjQueryプラグイン「pagePiling.js」

pagePiling.jsは垂直にスライドするようなスクロール機能を実装できるjQueryプラグインです。スクロールの他にもナビゲーションリンクをクリックすることでそのページまでアクセスすることもできます。

[ads_center]

pagePiling.jsの使い方

以下から実際のデモ動作を確認することができます。

pagePiling.js

デモ

ダイナミックに画面いっぱいスクロールされていくので、インパクトがありますね。

使い方は、jQuery本体とプラグインファイルを読み込んだ状態で以下のようにHTMLをマークアップします。

<div id="pagepiling">
    <div class="section">・・・</div>
    <div class="section">・・・</div>
    <div class="section">・・・</div>
</div>

あとはpagePiling.jsを呼び出してあげるだけです。

$(document).ready(function() {
    $('#pagepiling').pagepiling();
});

オプションでスクロールスピードなんかも調整できるみたいです。

pagePiling.js

OneBook3dフォトアルバム(ブック)に最適なjQueryプラグイン「OneBook3d」前のページ

Macのテキストエディットで文字サイズを標準に戻すショートカットキーのやり方次のページテキストエディットで標準サイズに戻すやり方

関連記事

  1. diamonds.js
  2. jQuery touchSwipe Carousel
  3. jQuery Floating Social Share
  4. ShowMore.js

    JavaScript

    長いコンテンツを折りたためるjQueryプラグイン「ShowMore.js」

    ShowMore.jsは長いコンテンツを折りたたんで表示・非表示を簡単…

  5. Section Scroller

    JavaScript

    セクションごとに自動でスクロールしてくれるボタン実装「Section Scroller」

    Section Scrollerは、セクションごとにスムーズにスクロー…

  6. JavaScript

    軽量(5KB)で機能も色々あるjQueryのスライダー「MobilySlider」を使ってみる

    軽量なんですが、色々と機能もあるいい感じのjQueryプラグイン「Mo…

最近の記事

  1. 冬用のふとん
  2. 田沢湖
  3. ゴムの耳栓
  4. ライオンコーヒー(バニラマカダミア)
PAGE TOP