JavaScript

複数の画像を用いて動画プレイヤー風に仕上げることができる「Jquery Image Player」

Jquery Image Playerは複数の画像を用いて動画プレイヤー風に仕上げることができるjQueryプラグインです。動画だと容量も多くなってしまいがちですが、画像を使うことで軽量化させることができますね。

Jquery Image Player

以下はJquery Image Playerのベーシックなタイプのデモになります。

Jquery Image Player

デモ

上記は単純に表示・非表示が切り替わるタイプですが、この他にもフェードイン、フェードアウト、スライドなどといったエフェクトで実装することも可能になっています。

その場合、例えばフェードインで表示させたい場合には画像タグにこんな感じでdata属性を与えてあげればOKです。

data-effect="fadeIn"

また、オプションでプレーヤーの幅や高さのサイズを設定することもできます。

使い方もシンプルですし、何より手軽に動画チックな雰囲気を楽しめるのがいいですね。ちょっとした説明や何かの手順を伝えたい時に活用してみてはいかがでしょうか?

Jquery Image Player

カスタマイズしやすい軽量のツールチップを実装できるjQueryプラグイン「TinyTip」前のページ

回転するアニメーション付きの円形ナビゲーションを実装できる「wheelnav.js」次のページ

関連記事

  1. stroll.js

    JavaScript

    CSS3を使った豊富なスクロールエフェクト「stroll.js」

    stroll.jsはCSS3を使った豊富なCSSリストスクロールエフェ…

  2. Stepper.js

    JavaScript

    数値を手軽にアップ・ダウンできるステッパーを実装できる「Stepper.js」

    Stepper.jsは数値入力ボックスでの数値を手軽にアップ・ダウンで…

  3. paroller.js

    JavaScript

    垂直・水平の動きに対応したパララックス効果を実装できる「paroller.js」

    paroller.jsは垂直・水平方向の動きに対応したパララックス効果…

  4. OverlayScrollbars

最近の記事

  1. MacBook AirとHyperJuiceのモバイルバッテリー
  2. サラテクト 虫よけシート
  3. Apple SDカードリーダー
  4. 10種の野菜と5種のビーンズ サラダラップとドリップコーヒー
  5. EOS RP
PAGE TOP