FocusPoint

JavaScript

画像の指定した部分を中心にレスポンシブ化できるjQueryプラグイン「FocusPoint」

FocusPointというjQueryプラグインを使えば、画像の指定した部分を中心にレスポンシブ化することができます。ブラウザ幅を縮小した時に画像の中の見せたい部分が上手く中心に来るようにすることが可能です。とても便利ですね。

[ads_center]

FocusPoint

実際のデモを確認したい方は以下からどうぞ。

FocusPoint

デモ

デモではトカゲの目がフォーカスポイントになっています。なので、画面の横幅を縮小すると、以下のように目を中心にレスポンシブ化します。

FocusPoint

単純にレスポンシブに対応させるだけだと画像全体が縮小されますが、それだと例えばスマホで見た場合ちょっと小さくて分かりづらかったりしますよね。

FocusPoint

mmenuスマホアプリのように横からスライドするメニューのjQueryプラグイン「mmenu」前のページ

Inateck社のUSB3ポートハブ + SDカードリーダー「HB4008」が実用的でとてもいい!次のページHB4008

関連記事

  1. Modaal

    JavaScript

    アクセシビリティに優れたモーダルウィンドウを実装できる「Modaal」

    ModaalはWCAG 2.0のレベルAAをサポートしているアクセシビ…

  2. Woco Accordion jQuery plugin
  3. Images grid

    JavaScript

    画像のグリッドレイアウトを製作できるjQueryプラグイン「Images grid」

    Images gridは画像のグリッドレイアウトを製作するためのシンプ…

  4. ScrollBooster

    JavaScript

    ドラッグしながらスクロールするライブラリ「ScrollBooster」

    ScrollBoosterはドラッグしながらスクロールする機能を実装で…

  5. Expanding Bar Navigation Concept
  6. simple-calendar

    JavaScript

    イベント設定もできるシンプルなカレンダー実装「simple-calendar」

    simple-calendarは、イベント設定も可能なシンプルなカレン…

最近の記事

  1. パーソナルパーティション
  2. 200-DGBG020

アーカイブ

PAGE TOP