JavaScript

軽量でカスタマイズもしやすいティッカーを実装できるjQueryプラグイン「jQuery Easy Ticker」

jQuery Easy TickerというjQueryプラグインを使えば、軽量でカスタマイズもしやすいニュースティッカーを実装することができます。実際のデモはレスポンシブにも対応しています。ブログのサイドバーなんかに設置してみたくなりますね。

[ads_center]

jQuery Easy Tickerの使い方

こんな感じで次々と記事が自動でスクロールされていきます。

jQuery Easy Ticker

スクロールは上方向か下方向のいずれかに設定することができます。これはオプションで指定可能です。

使い方もシンプルでいいですね。

$('.myWrapper').easyTicker({
    // オプション設定
});

プラグインはとても軽量で、フルバージョンでも約4KBほどです。軽くてシンプルなニュースティッカーを実装したい時の選択肢の1つとして覚えておきたいです。

jQuery Easy Ticker

Last Updated Shortcode最後に更新された日付時間をショートコードで表示できるWordPressプラグイン「Last Updated Shortcode」前のページ

CSSだけでミニマルなローディングアニメーションを実装できる「(cs)spinner」次のページ(cs)spinner

関連記事

  1. JQuery Clock

    JavaScript

    シンプルなアナログ時計を実装できる「JQuery Clock」

    JQuery Clockはシンプルなアナログ時計を実装できます。画像を…

  2. Mobilepopup

    JavaScript

    軽量でモバイルにも最適なポップアップウィンドウを実装できる「Mobilepopup」

    Mobilepopupは、軽量でカスタマイズ性に優れたモバイルにも最適…

  3. Circular Slider
  4. MoveTo

    JavaScript

    軽量なスムーススクロールを実装できるJSライブラリ「MoveTo」

    MoveToは軽量(圧縮版で1KBほど)なスムーススクロールを実装する…

  5. jQuery Slideout Menu

    JavaScript

    スライドしてメニュー表示できるjQueryプラグイン「jQuery Slideout Menu」

    jQuery Slideout Menuはメニューをスライドして表示さ…

  6. flexible-bootstrap-carousel

最近の記事

  1. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110
  2. 帆布カメラインナーケース B-2タイプ
  3. 雨粒

アーカイブ

PAGE TOP