jQuery contextMenu plugin & polyfill

JavaScript

カスタマイズしたコンテキストメニューを実装できる「jQuery contextMenu plugin & polyfill」

jQuery contextMenu plugin & polyfillは、カスタマイズ可能なコンテキストメニューを実装することができるjQueryプラグインです。独自のコンテキストメニューを表示したいアプリケーションなどにはピッタリですね。

jQuery contextMenu plugin & polyfill

デモ

デモページには、「right click me」と書かれたボタンが設置されており、ここに右クリックするとコンテキストメニューが表示されます。

メニューには、Edit、Cut、Copy、Paste、Delete、Quitといった項目が用意されています。各項目の左側にはアイコンも表示されているので、シンプルながらもとても見やすいコンテキストメニューに仕上がっています。

これらのメニュー項目は、JS側のセッティング内で「items」の中に指定することができます。また、コールバック関数を設定したりとカスタマイズ性も高いほか、いろいろなブラウザもサポートされています。

独自のカスタマイズしたコンテキストメニューを実装したいという人は、ぜひ「jQuery contextMenu plugin & polyfill」をチェックしてみてはいかがでしょうか? ライセンスはMITになります。

jQuery contextMenu plugin & polyfill

no-imageビューポートやコンテナ幅をベースに異なるサイズの画像を読み込める「jQuery Responsive Image Plugin」前のページ

タッチ対応で直感的に並べ替えできるjQueryプラグイン「Amigo Sorter Plugin」次のページAmigo Sorter Plugin

関連記事

  1. LoadGo

    JavaScript

    画像をプログレスバー(ローディング)にできるjQueryプラグイン「LoadGo」

    LoadGoはサイト内にあるロゴなどといった画像をプログレスバー(ロー…

  2. JavaScript

    ニュースやお知らせなどに使えるティッカー「jQuery WebTicker」

    ニュースやお知らせなんかに使えるティッカー「jQuery WebTic…

  3. JavaScript

    スマホやタブレットでのスワイプに対応したモバイルにも最適なjQueryスライダー「Swiper」

    とてもよさそうだったのでメモしときます。スワイプで切り替えることができ…

  4. jQuery Quick Modal
  5. no-image
  6. Bricks.js

    JavaScript

    超高速なMasonryレイアウトを実装できる「Bricks.js」

    Bricks.jsは、固定した幅で配置する画像などの要素をすばやく配置…

最近の記事

  1. VS-543AS
  2. タリーズ 本日のコーヒー
  3. MRW-G1
  4. 桜と太陽

アーカイブ

PAGE TOP