JavaScript

テキストに炎のようなエフェクトを追加してくれるjQueryプラグイン「jQuery Burn」

テキストに炎のようなエフェクトを追加してくれるjQueryプラグイン「jQuery Burn」を使ってみました。手軽にテキストにアクセントをつけられるのでとても便利ですね。燃えるような熱いメッセージを伝えたい場合に効果的かと思います。ということで、以下、使い方です。

[ads_center]

使い方

jQueryとダウンロードしたプラグインをhead内に読み込み、jQuery Burnをセットします。

<script type="text/javascript" src="jquery.burn.min.js"></script>
<script type="text/javascript">
$(document).ready(function() {
    $('.burning').burn();
});
</script>

エフェクトを適用する要素にjQuery Burnのセレクタにセットしたクラス名を指定します。

<h2 class="burning">jQuery Burn Sample</h2>

CSSでデザインを調整したい場合はクラス名のburningに指定していけばOKです。

.burning {
    color: #fff;
    background: #333;
    font-size: 50px;
    font-weight: bold;
    padding: 3px;
    border-radius: 5px;
    text-align: center;
}

オプションでは波動の振幅、波数、風や拡散の強弱などを指定することができます。こんな感じで指定します。

<script type="text/javascript">
$(document).ready(function() {
    $('.burning').burn({
        a: 1,
        k: 1,
        w: 5,
        wind: 2,
        diffusion: 1.5
    });
});
</script>

詳しい内容に関しては公式サイトをご確認ください。ということで、テキストに炎のようなエフェクトを追加してくれるjQueryプラグイン「jQuery Burn」についてでした。

以下からダウンロードできます。

Macのあらゆるアプリのショートカットの一覧を表示させることができる「CheatSheet」前のページ

Lightroomのレーティングを設定して画像を分類・整理・抽出するやり方次のページ

関連記事

  1. JavaScript

    レスポンシブにも対応している人気のjQueryプラグインのスライダー「Nivo Slider」の使い…

    レスポンシブにも対応している人気のjQueryプラグイン「Nivo S…

  2. Toast

    JavaScript

    アニメーション付きでスタッキングしていくメッセージ通知「Toast」

    Toastはアニメーション付きのメッセージ通知を表示することができるj…

  3. no-image

    JavaScript

    多彩なエフェクトを備えたjQueryスライダープラグイン「camera-slider」

    camera-sliderは多彩なエフェクトを備えた美しいスライドショ…

  4. Playful Little Tooltip Ideas
  5. WEB TICKER

    JavaScript

    テキストや画像を無限にスクロールさせれるティッカー実装「WEB TICKER」

    WEB TICKERは、テキストや画像、リストなどさまざまなコンテンツ…

  6. MG Space

    JavaScript

    Google画像のようなアコーディオンプラグイン「MG Space」

    MG SpaceはGoogle画像のようなjQueryアコーディオンプ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. OWL-LPB6701LA
  2. cheero Power Mountain mini 30000mAh CHE-110
  3. 帆布カメラインナーケース B-2タイプ

アーカイブ

PAGE TOP