ALighter

JavaScript

任意のテキストの場所に光を当ててくれるjQueryプラグイン「ALighter」

ちょっとしたアクセントに使えそうですね。任意のテキストの場所に光を当ててくれるjQueryプラグイン「ALighter」。注目させたいテキストに使ったりすると面白そうな感じです。bタグなどではなく違う形で文字を目立たせたいといった時に使ってみたいですね。以下は使い方です。

[ads_center]

使い方

ALighterの使い方

このようにライトの光を当てたような感じになります。

使い方はとても簡単です。適用したいテキストをspanで括りtoALightというクラス名を付与します。

<div>サンプル<span class="toALight">テキスト</span>サンプル</div>

そしてプラグインを呼び出します。

$("div").alighter();

オプションでは色や不透明度、ぼかしなどを設定することができます。詳細は以下からどうぞ。

関連記事

  1. Impulse Slider

    JavaScript

    3Dスライダーを実装できるjQueryプラグイン「Impulse Slider」

    Impulse SliderというjQueryプラグインを使えば3Dス…

  2. Air Datepicker

    JavaScript

    軽量でクロスブラウザ、モダンブラウザに対応した「Air Datepicker」

    Air Datepickerは軽量でクロスブラウザ、モダンブラウザに対…

  3. JavaScript

    カスタマイズも自由にできるjQuery「bxSlider」の使い方

    個人的にかなりよさげなjQueryスライダーを使ってみました。その名も…

  4. Animated Intro With jQuery

    JavaScript

    プログレスバーつきのカッコいいイントロページを実装する「Animated Intro With jQ…

    シンプルなアニメーションがとてもカッコいいイントロページを実装する「A…

  5. RefineSlide

    JavaScript

    多数のエフェクトが素敵!レスポンシブ対応のjQueryスライダー「RefineSlide」

    多数のエフェクトがあってレスポンシブWebデザインにも対応しているスラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Kindle Oasis
  2. OWL-WDDESK01
  3. ワンタッチ着脱フィルターキット
  4. Soundcore Ace A1

アーカイブ

PAGE TOP