no-image

JavaScript

多彩な方向に表示できるツールチップ「jq-tooltip」

jq-tooltipは多彩な方向に表示可能なツールチップを実装できるjQueryプラグインです。上下左右はもちろん、上の右寄りや下の左寄りなど、さまざまな方向にツールチップを表示できます。

data-tooltipという属性を使用

jq-tooltip

デモでは、TOP、RIGHT、BOTTM、LEFT……などといった要素がいくつか表示されていて、それぞれにマウスオーバーすることでその要素に書かれた方向にツールチップが表示されます。

TOP-LEFT、TOP-RIGHT、BOTTIM-LEFT、BOTTOM-RIGHTなど、上下左右だけではなくいろんな方向へカスタマイズできるのが便利です。

これらの方向の指定はdata-tooltipという属性を利用して行います。HTMLタグ内に直接この属性を記述できるので使い方もシンプルに実装できますね。

というわけで、多彩な方向にツールチップを表示できるjQueryプラグイン「jq-tooltip」の紹介でした。

関連記事

  1. Fixit

    JavaScript

    要素を特定の位置に固定できるjQueryプラグイン「Fixit」

    Fixitは要素を特定の位置に固定することができるjQueryプラグイ…

  2. Clock Timepicker Plugin for jQuery
  3. slideSpeed

    JavaScript

    スライドアップ・ダウンを設定された速度で制御できる「slideSpeed」

    slideSpeedは、特定の要素のスライドアップ・スライドダウンを設…

  4. ScrollTrigger

    JavaScript

    スクロールの位置をベースにしたアニメーション「ScrollTrigger」

    ScrollTriggerはユーザーがスクロールする位置をベースにした…

  5. Scroll Indicator

    JavaScript

    シンプルなスクロールインジケーターを実装できる「Scroll Indicator」

    Scroll Indicatorは、スクロールによるアニメーションでコ…

  6. pell

    JavaScript

    軽量でシンプルなWeb用のWYSIWYGエディタを実装できる「pell」

    pellは1.5KBと非常に軽量でシンプルなWeb用のWYSIWYGエ…

最近の記事

  1. Happy Plugs AIR1
  2. cheero Stream 10000mAh
  3. BOSE HOME SPEAKER 300
  4. RP-PC112
  5. SRS-XB402M

アーカイブ

PAGE TOP