Intense Images

JavaScript

画像をクリックするとフルスクリーンで拡大表示するJSライブラリ「Intense Images」

Intense ImagesというJavaScriptライブラリがとてもよかったのでご紹介します。画像をクリックすることでフルスクリーンで拡大表示することができます。マウスを動かし移動させることで画面に収まりきれなかった部分を見ることもできます。

[ads_center]

Intense Images

Intense Images

Intense Images

jQueryなどを必要とせず単体で動かせるところがいいですね。軽量化にもつながるので少しでも読み込みスピードを速くしたい場合にはとても有力な候補となりそうです。

画像を全画面表示させたい時って結構あるので、これは是非とも覚えておきたいところです。

マウス移動でスクロールしてくれる辺りも素晴らしいですね。

使い方次第でいろんなところで活躍してくれそうです。

関連記事

  1. jquery.xtr

    JavaScript

    クライアントサイドで変換してくれる「jquery.xtr」

    jquery.xtrはページのリフレッシュなしにクライアントアイドでテ…

  2. mmenu

    JavaScript

    スマホアプリのように横からスライドするメニューのjQueryプラグイン「mmenu」

    mmenuというjQueryプラグインを使えば、スマホアプリのように横…

  3. no-image

    JavaScript

    さまざまなデバイスに対応したパララックスを実装できる「PARALLAX」

    PARALLAXは、さまざまなデバイスに対応したシンプルなパララックス…

  4. Listt

    JavaScript

    リストをiOSのようにアニメーションできるjQueryプラグイン「Listt」

    ListtはリストをiOSのセレクトボックスのようにアニメーションさせ…

  5. Switchery

    JavaScript

    チェックボックスをiOS7のようなスタイルにしてくれるjQueryプラグイン「Switchery」

    SwitcheryというjQueryプラグインを使えば、チェックボック…

最近の記事

  1. Anker PowerPort Atom PD 4
  2. USB-2H401BKN
  3. Dyson Pure Cool Me
  4. ルック セレクション

アーカイブ

PAGE TOP