JavaScript

Google マップを簡単でシンプルに使えるようにしてくれる「gmaps.js」

Google マップをとても簡単に扱えるようにしてくれるgmaps.jsを使ってみました。経度と緯度を指定するだけでとても簡単に目的の地図を表示させることができます。ズームの倍率もオプションで指定できたり、マーカーも緯度と経度を指定して置くことができます。ということで以下使い方です。

[ads_center]

使い方

jQuery本体、Google マップ、gmaps.jsを読み込んでいきます。

<script type='text/javascript' src='http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js?ver=1.7.1'></script>
<script type="text/javascript" src="http://maps.google.com/maps/api/js?sensor=true"></script>
<script type="text/javascript" src="gmaps.js"></script>

そして、地図を表示させるための設定をします。

<script type="text/javascript">
var map;
$(document).ready(function(){
    map = new GMaps({
        div: '#map',
        lat: 35.710058,
        lng: 139.810718,
    });
});
</script>

mapというidがついたボックスに地図を表示させます。

<!-- ここに地図を表示 -->
<div id="map"></div>

マーカーをつけたい場合はmap.addMarkerを追加します。

<script type="text/javascript">
var map;
$(document).ready(function(){
    map = new GMaps({
        div: '#map',
        zoom: 15,
        lat: 35.710058,
        lng: 139.810718
    });

    map.addMarker({
        lat: 35.710058,
        lng: 139.810718,
        title: 'タイトル',
        infoWindow: {
            content: '<p>東京スカイツリー TOKYO SKYTREE</p>'
        }
    });
});
</script>

この他にもオーバーレイやルート表示、画像化など、できることがたくさんあるので色んなところで活用できそうですね。以下のサイトからダウンロードできます。

関連記事

  1. no-image
  2. Nex

    JavaScript

    ダイナミックで美しいフルスクリーンのjQueryスライダーを実装できる「Nex」

    Nexはダイナミックで様々なアニメーションエフェクトが用意されたフルス…

  3. InlineTweet.js

    JavaScript

    Webページのテキストにツイートリンクを作成できる「InlineTweet.js」

    InlineTweet.jsはWebページのテキストにツイートリンクを…

  4. Easy Responsive Tabs to Accordion

    JavaScript

    レスポンシブ対応のタブとアコーディオンで切り替わるjQueryプラグイン「Easy Responsi…

    今すぐにでも使いたいjQueryプラグインを見つけたので備忘録。レスポ…

  5. no-image
  6. table-dragger

    JavaScript

    ドラッグ&ドロップでテーブルを並べ替えられる「table-dragger」

    table-draggerはドラッグ&ドロップでテーブルの並べ替えを可…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スタバのドリップのホットのショート
  2. LE エルイー 6 PANEL CAP
  3. タリーズ ハウスブレンド
  4. BAG-TW1BKシリーズ

アーカイブ

PAGE TOP