JavaScript

とても簡単にクールなドロップダウンを実装できるjQueryプラグイン「DropKick」

個人的に使いやすそうだったので備忘録です。DropKickというjQueryプラグインを使ってみました。とても簡単にいい感じのドロップダウンを実装することができます。テーマカラーもホワイトとブラックがあります。それ以外のテーマを自分で作成することもできるので、その辺も自分のサイトに合うデザインへのカスタマイズがしやすいかと思います。ということで使い方です。

[ads_center]

使い方

ダウンロードしたプラグインファイルを読み込んでいきます。

<link rel="stylesheet" href="dropkick.css" type="text/css">
<script type='text/javascript' src='http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js?ver=1.7.1'></script>
<script src="jquery.dropkick-1.0.0.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

ブラックのテーマを使いたい場合は以下のCSSも読み込んでおきます。

.dk_theme_black {
    background: #aebcbf; /* Old browsers */
    background: -moz-linear-gradient(top, #aebcbf 0%, #6e7774 50%, #0a0e0a 51%, #0a0809 100%); /* FF3.6+ */
    background: -webkit-gradient(linear, left top, left bottom, color-stop(0%, #aebcbf), color-stop(50%, #6e7774), color-stop(51%, #0a0e0a), color-stop(100%, #0a0809)); /* Chrome,Safari4+ */
    background: -webkit-linear-gradient(top, #aebcbf 0%, #6e7774 50%, #0a0e0a 51%, #0a0809 100%); /* Chrome10+,Safari5.1+ */
    background: -o-linear-gradient(top, #aebcbf 0%, #6e7774 50%, #0a0e0a 51%, #0a0809 100%); /* Opera11.10+ */
    background: -ms-linear-gradient(top, #aebcbf 0%, #6e7774 50%, #0a0e0a 51%, #0a0809 100%); /* IE10+ */
    filter: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient( startColorstr='#aebcbf', endColorstr='#0a0809', GradientType=0 ); /* IE6-9 */
    background: linear-gradient(top, #aebcbf 0%, #6e7774 50%, #0a0e0a 51%, #0a0809 100%); /* W3C */
}
.dk_theme_black .dk_toggle,
.dk_theme_black.dk_open .dk_toggle {
    background-color: transparent;
    background-image: url('images/dk_arrows_white.png');
    color: #fff;
    text-shadow: none;
}
.dk_theme_black .dk_options a {
    background-color: #333;
    color: #fff;
    text-shadow: none;
}
.dk_theme_black .dk_options a:hover,
.dk_theme_black .dk_option_current a {
    background-color: #E15A01;
    color: #fff;
    text-shadow: #604A42 0 1px 0;
}

そして、ドロップダウンをセットします。

<script type="text/javascript" charset="utf-8">
$(function () {
    // デフォルト
    $('.default').dropkick();

    // ブラック
    $('.black').dropkick({
        theme : 'black'
    });
});
</script>

HTMLはとりあえずシンプルにこんな感じで。

<form action="#" method="post">
    <select name="sample1" class="default">
        <option value="">サンプル1</option>
        <option value="test1">test1</option>
        <option value="test2">test2</option>
        <option value="test3">test3</option>
        <option value="test4">test4</option>
        <option value="test5">test5</option>
    </select>

    <select name="sample2" class="black">
        <option value="">サンプル2</option>
        <option value="test1">test1</option>
        <option value="test2">test2</option>
        <option value="test3">test3</option>
        <option value="test4">test4</option>
        <option value="test5">test5</option>
        <option value="test6">test6</option>
        <option value="test7">test7</option>
        <option value="test8">test8</option>
        <option value="test9">test9</option>
        <option value="test10">test10</option>
    </select>
</form>

自分でテーマを作成したい場合はプラグインフォルダにあるblank_theme.cssで作ることができます。

ということでシンプルで使いやすいプラグインでした。以下のサイトからダウンロードすることができます。

関連記事

  1. JavaScript

    カスタマイズしやすい軽量のツールチップを実装できるjQueryプラグイン「TinyTip」

    TinyTipはカスタマイズしやすいツールチップを実装することができる…

  2. JavaScript

    スマホやタブレットでのスワイプに対応したモバイルにも最適なjQueryスライダー「Swiper」

    とてもよさそうだったのでメモしときます。スワイプで切り替えることができ…

  3. Product comparison

    JavaScript

    製品などの比較に役立つjQueryプラグイン「Product comparison」

    Product comparisonは、いくつかの種類のものを比較する…

  4. Philter

    JavaScript

    CSSのフィルターをコントロールできるjQueryプラグイン「Philter」

    PhilterはCSSのフィルターを簡単にコントロールすることができる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. cheero Smart USB Charger 48W CHE-320
  2. ブエノカフェ CM-200

アーカイブ

PAGE TOP