CoutUpCircle

JavaScript

カウントアップしてくれるjQueryプラグイン「CoutUpCircle」

CoutUpCircleは目標に指定した数までカウントアップしてくれるjQueryプラグインです。指定した数まで数字がカウントアップしながら徐々に切り替わっていきます。オプションもいくつか用意されているので、ちょっとしたカスタマイズも可能です。

CoutUpCircle

CoutUpCircle

ファイルをダウンロードすれば実際のデモ動作も見ることができます。デモではファイルを読み込むと、サークル内に数字がカウントアップされていきます。マークアップなどを含む使い方がとてもシンプルなので、手軽に実装できるのがいいですね。

オプションには、duration、opacity_anim、step_divierといった項目が用意されています。シンプルにカッコよくカウントアップする動きをサイト内に取り入れたいときに活用してみてはいかがでしょうか?

というわけで、カウントアップを実装できるjQueryプラグイン「CoutUpCircle」のご紹介でした。

関連記事

  1. jQueryでウィンドウサイズによって処理を変える

    JavaScript

    jQueryのbindメソッドとliveメソッドの簡単な違いや使い方

    bindとliveの違いがちょっとわかりずらかったのでまとめてみました…

  2. Swipe-Li

    JavaScript

    スマホ操作に最適!左右のスワイプで有効・無効を選べるjQueryプラグイン「Swipe-Li」

    Swipe-LiというjQueryプラグインを使えば、左右のスワイプで…

  3. Footnoted

    JavaScript

    脚注(注釈)を入れたい時に役立つjQueryプラグイン「Footnoted」

    FootnotedというjQueryプラグインは文章の中に脚注(注釈)…

  4. JavaScript

    要素の位置までスクロールしてスピード設定もできるjQueryプラグイン「scrollToBySpee…

    scrollToBySpeedは指定した要素の位置までスクロールしてく…

  5. Shuffle Images

    JavaScript

    画像をシャッフルすることができるjQueryプラグイン「Shuffle Images」

    Shuffle ImagesというjQueryプラグインを使えば、画像…

最近の記事

  1. マリアージュ フレール 紅茶チョコレート
  2. CD-ADE1BK
  3. 渋谷スクランブルスクエアからの夜景

アーカイブ

PAGE TOP