濃厚ミルクシーフー道ヌードル

買いもの

まろやかで塩気もあり冬にぴったりなカップ麺「濃厚ミルクシーフー道ヌードル」

コンビニに行ったら「濃厚ミルクシーフー道ヌードル」という何やらそそられるカップ麺があったので、おもわず買ってしまった。シーフードヌードルのミルク味なんて絶対おいしいじゃないか。かれこれカップ麺を食べるのは1年ぶりくらいかな。というわけで、自宅に戻りさっそくお湯を注いで食べてみた。もちろん3分待ってから。
第一印象は「豆乳鍋っぽいな」と思った。濃厚でコクのあるミルクのまろやかさとシーフードの塩気がいい感じに混ざりあい、どハマりする人も大勢いるのではないだろうか。見た目も白くて冬にはぴったりの商品に仕上がっている。今年の冬はリピートしそうだなあ。

ところで、このミルクシーフー道ヌードルって去年も販売されてたんですね。あまりカップ麺コーナーにいかないので今まで知らなかった。どうやら今年は乳素材を増やして「濃厚」な味わいになっているらしい。ミルク好きにはたまらないアップデートだ。とはいえシーフードヌードルの王道なあの味がベースにあるので、ミルクがちょい苦手な人でも意外と受け入れられると思う。価格も200円くらいだし、コンビニで気軽に手に入るところも魅力的な要素だ。カロリーも1食(81g)当たり393kcalと、それほど気にする値ではないだろう。

今年の冬はあたたかいミルク味のカップヌードルで、のんびりまろやかに過ごされてみてはいかがだろうか。

日清 カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル

リンドール10種類アソート Aタイプ止まらなくなるおいしさ。リンツのリンドール10種類アソート Aタイプ(30個入り)前のページ

-22℃でも履けるあたたかいハンターのスノーショートブーツ次のページ

最近の記事

  1. trolox(トロロックス)
  2. ホットコーヒー
  3. すぱじろうのたらことサーモンと千寿ねぎのすぱ
  4. 2022.09.14

    ボルダリング

PAGE TOP