ロイヤルクリスタルブレンド コーヒー

買いもの

カラメルのような香ばしさ。ドトールの「ロイヤルクリスタルブレンド コーヒー」

ここ最近マシンを使ったコーヒーばかりを飲んでいたせいか、ひさしぶりにドリップしたものが恋しくなりました。というわけでさっそくドトールまで出向き、コーヒー豆をGET。たくさん種類があって楽しく迷いまくりましたが、今回は「ロイヤルクリスタルブレンド コーヒー」をチョイスしてみました。あずき色のパッケージが目をひくデザインです。

家にかえって開封すると、なかからはどこかビターチョコを彷彿とさせる芳醇な香りが立ちこめてきます。パッケージの裏に目をやると「黒砂糖を溶かしたカラメルのような香ばしさが特徴です。」と書かれていました。なるほど、カラメルでしたか……(笑)。

さて、ネルとペーパーどちらで淹れようか悩みましたが、今回はペーパーで飲むことに。サーバーからコップに移し、香りを楽しみつつもまずはひと口。

うん、おいしい。雑味がなくてクリアな飲みごこち、そして酸味と苦味のバランスがわりと自分好みでした。少し酸味よりですが、スッキリした酸味なので口になじみやすいです。あと味もコーヒーの旨みがほんのり残り、じっくり余韻にひたれます。

「ロイヤルクリスタルブレンド コーヒー」は永年にわたる人気商品みたいですね。ぼくはドトールのマイルドブレンドコーヒーという豆が好きでよく買いますが、こちらは酸味と苦味のバランスがど真ん中の商品です。それよりも少し酸味がほしいとき、ロイヤルクリスタルブレンド コーヒーはなかなかいい選択肢になりそうだなあと思いました。

税込980円(200g)とマイルドブレンドコーヒーよりも少し高めですが、「カラメルのような香ばしさ」を楽しめる豊かさは一考の価値ありですよ。

BOSE QuietControl 30 wireless headphones飛行機や新幹線にはノイキャン搭載したBOSEのワイヤレスイヤホン「QuietControl 30 wireless headphones」が最適です前のページ

なでしこ健康生活の「生きている玄米」と「玄米酵素ブレンド雑穀」で発芽酵素玄米をつくってみた次のページ生きている玄米と玄米酵素ブレンド雑穀

最近の記事

  1. ベルキンのモバイルバッテリー
  2. マグカップ
  3. ピステーヌ
  4. エスプレッソロースト
PAGE TOP