ドトール モカ

買いもの

本日のコーヒー豆(ドトール モカ)

コーヒー発祥の地とされるエチオピアで生産された「モカ」を購入。前回のカフェヨーロピアンは少し苦味寄りだったけど、今回のモカは酸味が少し強めのコーヒー豆。フルーティーな風味が特徴的で、まろやかな口あたりと軽やかな味わいを楽しめる。手動のミルで豆を挽いたらとてもかたくてびっくりした。色は薄めの茶色で、見た感じしっかり乾燥している。含水率が低いとかたいのかな? でも豆によってこういう違いを発見できるのはやはり手動ミルのいいところだなあと思った。

ペーパーとネルの両方でいただいたが、どちらもしつこくなくゴクゴクと飲めちゃう味わいで大変おいしい。ホットで飲んでいてもどこか清涼感のようなものを感じる。昔は酸味が強いコーヒーが苦手だったけど、最近はようやく酸味の「良さ」を実感できるようになってきた。酸味のあるまろやかなコーヒーが恋しくなったらまた購入しよう。

ドトール モカ(200g)の価格は税込930円でした。

ドトール カフェヨーロピアン コーヒー本日のコーヒー豆(ドトール カフェヨーロピアン コーヒー)前のページ

秋色に染まる田沢湖では、日の光に照らされて穏やかな時間が流れていた次のページ紅葉

最近の記事

  1. ハニーコム
  2. ブリーズライト
  3. ペタコロ
  4. ジェットウォッシャー
PAGE TOP