ドトール カフェヨーロピアン コーヒー

レビュー

本日のコーヒー豆(ドトール カフェヨーロピアン コーヒー)

コーヒー豆を買うためにドトールへ。いつもどおりマイルドブレンドかなあ、なんて考えていたら、何やらエメラルドグリーンのパッケージが目にとまる。名前もカフェヨーロピアンとなんだかかっこいい。そして何より苦味寄りという、ここ最近の気分にもあっていた。というわけで本日はこちらのコーヒー豆をチョイス。

ドトールを代表するマイルドブレンドをさらにコクのある風味に仕上げているらしく、とても楽しみ。さっそく自宅に帰りガラス瓶に移し替える。こげ茶のコーヒー豆がつやつやしていて美しい。香りも申し分ないです。

今回はペーパードリップでいただくことにした。コーヒー豆を手動のミルで挽き、温まったポッドのお湯をコーヒー粉に注ぐ。豆がふっくらと膨らみ、いつもより丁寧に淹れられた(ような気がする)。香ばしい風味があたりに漂いはじめ、おもわず力が抜けてしまう。

淹れたてのコーヒーをじっくり味わいながら飲んでみた。芯のある苦味が口の中に広がり、とてもおいしい。求めていた理想的な味わいだったので大満足。これはまたリピートしよう。いつもより少しだけ苦味を効かせたコーヒーが飲みたくなったら、またカフェヨーロピアンを買いに行きたい。ちなみに価格は200gで税込890円だった。ドトールもSuicaに対応していたので、まだ慣れないながらもApple Watchで支払ってみた。うまくいってよかった。Apple Watchのキャッシュレス生活めっちゃ楽しい。

関連記事

  1. BOSE QuietControl 30 wireless headphones
  2. Kindle Oasis
  3. WiT MindDuo

    レビュー

    【PR】広い光でデスクを心地よく照らすBenQのデスクライト「WiT MindDuo」

    ぼくは家にいるときデスクに向かっていることが多く、デスクライトは生活に…

  4. Hermèsオレンジスポーツバンド
  5. 濃厚ミルクシーフー道ヌードル

    レビュー

    まろやかで塩気もあり冬にぴったりなカップ麺「濃厚ミルクシーフー道ヌードル」

    コンビニに行ったら「濃厚ミルクシーフー道ヌードル」という何やらそそられ…

  6. GLOO BOX

    レビュー

    nendoとコクヨが協業した新ブランド「GLOO」の限定ボックスを購入

    佐藤オオキ率いるデザインオフィス「nendo」と「コクヨ」が協業した新…

最近の記事

  1. BAG-TW1BKシリーズ
  2. 落ち葉と雪
  3. SOL001

アーカイブ

PAGE TOP