ライオンコーヒー

買いもの

ライオンコーヒー

またもやライオンコーヒー(バニラマカダミア)を買ってしまった。前回7月に購入したから約2カ月もったことになる。ということは次回は11月だろうか。いずれにせよ唯一無二感のある味だからこれだけは切らせられない。朝にこの香りをかぐと幸せな気分になれるのだ。豆自体はけっこう乾燥気味だけど、しっかりと上質な苦味を抽出してくれるし甘くてやさしい香りのおかげでその苦味がまろやかに溶けあい飲みやすく感じる。パッケージに描かれたライオンが大人しそうな、どこかつぶらな瞳になっているのはこの味わいを表しているのかもしれない。容量は680g入っていて、これは僕がもっているセラーメイトの1Lの密封瓶がだいたい2本でおさまる量に相当する。正確には2本とちょっと(つまり3本あれば問題ない)だけど。これに保存しておけば2カ月後でも味や香りが損なわれる心配はほとんどないし透明の瓶なのでどのくらい減ったかも一目瞭然だ。口もガバッとひらくからコーヒー豆を袋から移したり、逆に計量スプーンでとりだしたりもしやすい。僕はコーヒー豆をすべてこの瓶に入れて保存している。そういえばバニラマカダミア以外の味を飲んだことがないので次はほかの味を買おうと思ってたんだけど、すっかり忘れてしまっていた。ついいつものクセでAmazonの履歴からポチってしまった……。しかしまあいろんなフレーバーがあるものだ。バニラキャラメルだとかストロベリーホワイトチョコだとかヘーゼルナッツだとかチョコレートマカダミアだとか、なんかもうどれも魅力的な名前すぎて困っちゃう。とりあえずバニラキャラメルがいまのところ一番気になっているのだけど、ただAmazonでみるかぎり、これ粉の商品しかないんだよな。カルディとかに行けば(昔ライオンコーヒーが売られていたのを覚えている)豆のタイプもちゃんとあるんだろうか?

ドリップコーヒーいつぶりのスタバだろう前のページ

コスモスと白黒のカラーコーン次のページ

最近の記事

  1. フロランショコラサンド
  2. マーナのfit歯ブラシ(カーブ)
  3. ドリッパー
  4. サンドライド ブラジル カルモ デ ミナス
  5. ECT-2620BK
PAGE TOP