買いもの

RX100M6を持ちやすくするソニーのアタッチメントグリップ「AG-R2」をつけてみた

RX100M6のサイズがあまりにもコンパクトすぎるうえに質感もサラサラしていて滑り落ちそうなのでアタッチメントグリップ「AG-R2」をつけてみました。ソニー純正品なので形状もバッチリあいます。やはりこれがあるのとないのでは握りやすさや安定感がだいぶ違いますね。シャッターを構えたときにも安定するので手ブレ防止にもなるはず。あと片手で持ちながらブラブラ歩いているときなんかは、指が引っかかるので落とすリスクも減るかと思います。コンパクトすぎるとはいえ、このサイズ感が気に入っているのでRX100シリーズはこのままコンパクト路線で突き進んでほしいなぁと思っています。

グリップ単体だとこんな感じ。
AG-R2

裏側。この白いテープの部分を剥がしてから装着します。
AG-R2の裏側

テープでピタッと止めるだけなので簡単です。ちょっぴり男前になりました。
装着後

素材は外装が弾力性のあるウレタンゴム(エラストマー)、内側がポリカーボネートです。

RX100シリーズの落下防止対策をしたい人はぜひ活用してみてください。

ソニー アタッチメントグリップ AG-R2

SF-G64T最高等級の防水性(IPX8)で書き込み速度299MB/sと読み出し速度300MB/sを実現したソニーのSDカード「TOUGH(タフ)SF-Gシリーズ タフ仕様」前のページ

クリスマスツリーを彷彿とさせるスタバの「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」次のページピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ

最近の記事

  1. THREE ヘアケア&スタイリングローション
  2. エルサルバドル アウアチャパン
  3. 山崎の水
  4. ナイトキャップ
  5. ルグラン・フィーユ・エ・フィス東京
PAGE TOP