990v5 オールブラック

レビュー

ニューバランス原宿店で「990v5」のオールブラックモデルを購入

バージョン5にアップデートされた「990」を求め、原宿にあるニューバランス直営店に行ってきた。久しぶりに竹下通りを歩いたが、あいかわらず若者の熱気がハンパない(笑)。原宿駅から竹下通りを抜けると、道路をはさんだ目の前にニューバランス原宿店がそびえ立つ。なので必然的にここを通らざるをえない(まあ迂回しようと思えばできるけど……)。

当初はオンラインストアでポチる予定だったが、ウィズが3パターンあって「こりゃ実際に履いてみないとわからんわ」となり、お店まで出向くことにした。

到着するやいなやさっそく最新の990をチェックする。うん、かっこいい。ベースのデザインはそのままに、細かな変更点がいくつか確認できた。サイドに入ったTPUパーツだったり後ろの「V」マークだったり……。店頭にはグレーとブラック、そして裏地を使ったグレーも置かれていた。ちなみに現在愛用しているモデルは990v4のグレー(当日もこれを履いていった)である。

これ。ユナイテッドアローズとのコラボモデル。

990v4 グレー

なのでv5はブラックを購入するつもりだった。

……だったのだが、ちょうどこの日「オールブラックモデル」が入荷したことを店員から告げられる。普通のブラックはソールにグレーと白が入っているが、オールブラックはソールまで黒一色である。この仕様が刺さってしまった。そしてこの時点で「ブラック」から「オールブラック」に気持ちが一気に傾いてしまう。というかもうオールブラック一択になっていた。

次にサイズを測ってもらうために体重計のような機械に足を乗せる。なんだか本当に体重を測っているようだ。これで足のサイズやウィズ、アーチの状態なんかがわかるみたい。ぼくの場合サイズは27cmがちょうどよく、ウィズは標準(EE)より細い「D」だった。それからアーチは普通の人より低いらしい……。ちょっぴり残念だけど、まあしかたない。でも低いアーチをサポートしてくれるインソールがあり、それを入れると歩き疲れにくくなるそうだ。

それにしても、左右の足のサイズって微妙に違うんだなあ。自分の足なんて正確に測ったことなかったから新しい発見だった。

右足26.9cm、左足26.8cm。こんなカードがもらえます。

SIZING CARD

そのあとはこのサイズを元に990を試し履きする。このときオールブラックモデルにはウィズがD(やや細い)しかないことを知り、超びっくり。「これはもう運命やん」なんて思いながら990に足をとおす。

紐を結んでもらい実際に歩いてみると、v4よりもしっかりとしたホールディングで遊びがない。それゆえレスポンスがよく足の移動がとっても軽快。あとは長時間の歩行でどうなるか気になるところだが、これは買ってからのお楽しみだな。

続いて先ほどのアーチをサポートしてくれる「RCP280」というインソールを入れて再び歩いてみる。おおっ!さっきよりもさらにカッチリとした履き心地に変化した。インソール裏側のかかとまわりがプラスチックのようにカツンカツンで、ここが作用しているのだろう。

ただ正直どちらが快適かといえば、最初の方かもしれない。着地したときに少しだけふわっとするんだよね。でも長時間歩くときはRCP280の方が疲れにくいそうなので、まあシーンに応じて使いわけるのがベストかなという結論に達した。とりあえず普段のお出かけは標準のままにして、旅行など数日にわたり歩きまわるときはRCP280に入れ替えようっと。

こちらがそのRCP280というインソール。ハイテクっぽいカラーリング(地味な表側の写真ですみません)が印象的だ。

RCP280 インソール

オールブラックの990v5とRCP280の2点あわせて、価格は32,184円(税込)だった。フラッグシップモデルだけありなかなかのお値段。でも靴って超大事ですからね。

これでv4の出番は少なくなるけど、そのぶん新しい990でいろんなところを旅したい。そしてまた一緒に思い出をたくさんつくるのだ、と胸に誓いぼくはお店をあとにした。

帰りはもちろん竹下通りを迂回して(九州じゃんがらがある道)原宿駅まで行きました。こっちもすんごい混んでたけどね(笑)。

も〜っと 包 ラップクッション 撥水タイプカメラやレンズを包んで保護するケンコーの「も〜っと 包 ラップクッション 撥水タイプ」前のページ

温度調節できるティファールの電気ケトル「ジャスティン プラス コントロール 1.2L」次のページ

関連記事

  1. リンドール10種類アソート Aタイプ

    レビュー

    止まらなくなるおいしさ。リンツのリンドール10種類アソート Aタイプ(30個入り)

    冬が近づいてくると、どうしてかチョコレートが恋しくなってくる。というわ…

  2. コットンギャバ タイロッケンコート

    レビュー

    COMOLI(コモリ)の「コットンギャバ タイロッケンコート(ライナー付き)2019AW」

    今季のアウターにCOMOLI(コモリ)の「コットンギャバ タイロッケン…

  3. エチオピア

    レビュー

    本日のコーヒー豆(スターバックス エチオピア)

    ほんとはオータムブレンドを買いたかったのだけど、残念ながら品切れ中でし…

  4. ホリデイ インナーポーチ M

    レビュー

    Chululuのインナーポーチにすっぽりと収まったEOS RとRF35mm

    EOS RとRF35mmを買ったはいいけれど、どうやってこれを持ち運ぼ…

  5. CHA-SAJI

    レビュー

    自然素材の珪藻土でつくられたsoilの茶さじ「CHA-SAJI」は吸湿性があって一石二鳥です

    soilの「CHA-SAJI」を購入しました。はい、茶さじです。先日、…

  6. ラ クレーム マン リッシュ

    レビュー

    さらりとしっとり、気品ある香り。シャネルの「ラ クレーム マン リッシュ」

    シンプルさを極めた卵型のフォルムが目をひく、シャネルのハンドクリーム「…

最近の記事

  1. 蒼龍唐玉堂 特製牛バラ担々麺
  2. サーモンアボカドサラダラップとドリップ
  3. 猿田彦フレンチ
  4. Zarigani Curry 挽肉のカレー ゴーダチーズとピクルスを添えて
  5. ビジネスホテル

アーカイブ

PAGE TOP