Evernoteで文字にリンクを埋めこむ

雑記

Evernoteで文字にリンクを埋めこむ

だいたい日常的なメモだったりブログの下書きだったり、つまりはまあ僕が残しておきたいありとあらゆる文章をEvernoteに保存しているんだけど、たまにURLなんかも保存したくて、そんなときはいつも「タイトル + URL」という形式で残している。ただ先ほどとあるスケジュールを練っていたときに、たとえば

12:00:ABCへ行く
13:00:DEFへ行く
※ABC(https//○○○.com)
※DEF(https//○○○.com)

なんて感じでつくっていたら、どうも冗長的すぎていろいろうんざりしてしまった。もっとシンプルにできないものかと、ふとEvernoteの編集画面を眺めていたらリンクのアイコンが目につき「これだ」と思った。長いあいだ使っていると、もはやこういう基本的な機能すら忘失し放置してしまうという体たらく。というわけでさっそく任意の文字にリンクを挿入してみたところ、さっきのスケジュールがこのようにスリム化された。

12:00:ABCへ行く
13:00:DEFへ行く

ABCとDEFにリンクが埋めこまれているのでクリックするだけで目的のURLに飛んでくれる。Evernoteにはフォントの種類からサイズやカラーなどさまざまな装飾をほどこすことができ、しかし僕はそういう装飾にはまったく興味がなく、完全にプレーンテキスト派なのだけど、このリンク機能だけは今後もしっかり活用しようと思った。僕はとにかく「プレーンテキストで文章を保存する」ということにこだわりすぎていたのかもしれない。ちなみにプレーンテキストにこだわる理由は汎用性が高いから。ほかのソフトにコピペしたときに装飾までくっついてくるといろいろ不都合が多いのです。とにかくこれでノートが見やすくなったので、いまからまたスケジュール作成を再開します(いま気分転換にこの文章を書いていた)。

割れたiPhoneの背面ガラス背面ガラスが割れた前のページ

秋がはじまる次のページ柿の実

最近の記事

  1. しろいくろの黒豆塩大福とガトーショコラ
  2. ボヤージュブレンド
  3. 紫陽花とセミの抜けがら
PAGE TOP