ドリッパー

雑記

ドリッパー

スタバでコーヒー豆を買ったときにおまけでもらったパイクプレイスローストのドリッパーを飲んでみた。開封してドリッパーの上部をクイっと引っぱるとすでに挽かれたコーヒー豆が入っていて、そのままマグカップに置いてお湯をそそぐだけでおいしいコーヒーをつくれちゃいます。味はまろやかでバランスがよく、後味すっきりという感じ。いつも自分でコーヒー豆から挽いてつくるよりもやや薄味だが飲みやすくてちょっと自宅に常備したくなった(午睡のあと手軽に飲めるコーヒーを探していたのだ)。パイクプレイスローストのほかにもライトノートブレンドやカフェベロナもあるみたい。こんど3種類全部買ってみようかな。この手のドリッパーはだいぶ昔によく飲んでいたんだけど、ふとその当時のことを思いだしてしまった。まだコーヒーにこだわる前の時代(当時は缶コーヒーもよく飲んでいたっけ)、マグカップにドリッパーをセットして「自分でつくるコーヒーはうまいなあ」とほくほくしていた。あれから気づいたら自分でコーヒー豆から挽くのがあたりまえになったりネルドリップなんてものを使いだしだりデロンギのエスプレッソマシンも買ったりとだいぶこだわりはじめたけれど、結局のところべつにこのスタバのドリッパーで十分なんじゃないかと思えてくる。なんというか、一周まわってもどってきた感がすごい。いまもこのコーヒーを飲みながら書いているけど少し冷めてきたせいか味が先ほどよりも濃く感じてきて、それでいてしつこさがなくすごくおいしい。ドリッパーも昔にくらべるとだいぶレベルが上がったんだなと思った。セブンイレブンの冷凍パスタもそうだけど、ある閾値を超える技術的な進歩があったのかもしれない。ゆくゆくは「まだ自分でコーヒー豆を挽いてるの?」って未来がきたりして。

サンドライド ブラジル カルモ デ ミナスサンドライド ブラジル カルモ デ ミナス前のページ

マーナのfit歯ブラシ(カーブ)次のページマーナのfit歯ブラシ(カーブ)

最近の記事

  1. バレンシア風パエリア
  2. フロランショコラサンド
  3. マーナのfit歯ブラシ(カーブ)
  4. ドリッパー
  5. サンドライド ブラジル カルモ デ ミナス
PAGE TOP