青空と雲

雑記

梅雨明け

どうもここ数日やたら晴れの日がつづくなあと思っていたら、いつのまにか梅雨明けしてたっぽい。どうりでこんなに暑いわけだ。九州では梅雨明けが平年よりも一週間ほど遅れたが東北では逆に早かった。九州が遅れたからといって東北も遅れるわけではなさそうだ。それにしても、うなるような暑さの日はいつもの2倍は疲弊する。それがこれから(10月ごろまでだろうか)長期間つづくわけだから、もはやため息をつくしかない。もちろんため息だけでやり過ごせるほど甘くはないが。自分に喝をいれるというわけではないけれど、そのようなある種の儀式的なことをしないと一日を乗り越えられそうにない。それでも夕方にはクタクタで、最近はあまり食欲もない。まあ夏に食欲が湧かないのは毎年のことなのだが。その代わりといってはなんだが水分はたっぷりとっている。意識的にとるというよりは、もう本能的にとらざるを得ない。偏頭痛もちの僕としては、のどが乾くとなぜか頭が痛みだすのだ。けれども水分を十分満たしたとしても西日を長時間浴びているとこれもまた頭痛の発生源になるわけで、もはやこの時期は「まな板の鯉」状態である。最近は散歩も1時間から30分に変更した。朝の涼しい(もうそんなに涼しくないけど)時間帯に歩いても30分で汗まみれ。もう全身着替えたいレベル。それを普段の1時間にしたままそのあと仕事するとなるとさすがに支障をきたしてしまう。ただこういうルーティンを変えるのはあまり好きではなく、どうにかして1時間を快適に歩けないだろうかと思案中です。自宅のトレッドミルで30分、外で30分。いまのところこれが現実的かもしれない。ただ朝はこうしてコーヒーを飲みながらブログを書いたりするので(もちろん夜に書くこともあります)トレッドミルに乗るなら夜になりそうだ。しかし夜は夜でもう身体が疲れているから、はたして30分も歩けるだろうか……。テーブルつきのトレッドミルだからブログを書きながら歩くこともできなくはないが、さすがに朝からそんなせわしない所業をしたくない(そういう自分の姿を想像したら、なんだか滑稽に思えてきた)。

アイランド前のページ

アミドクリップ次のページアミドクリップ

最近の記事

  1. ベルキンのモバイルバッテリー
  2. マグカップ
  3. ピステーヌ
  4. エスプレッソロースト
PAGE TOP